INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

朝鮮総連、許宗萬現議長再任へ?それって総連の”民意”なの?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39249
東京都千代田区朝鮮総連中央本部のことで、東京高裁は12日、土地・建物を巡る競売でマルナカホールディングス(本社・香川県高松市)への売却を許可した東京地裁の決定を支持、総連の執行抗告を棄却した。

これで売却手続きは開始され、マルナカが落札価格の22億1000万円を納付した時点で、所有権は移転。マルナカは、現時点で継続使用を認めておらず、総連は明け渡しを余儀なくされる。

事実上の「北朝鮮の大使館」を追い出されることに、総連は反発を強めており、今後、様々な対抗策が模索されよう。

その方針が定まるのが、今月24日、25日の両日、都内で開催される総連の最高意思決定機関の全体会議である。今回は、金正恩第一書記が最高指導者となって初めての大会。ここで、許宗萬議長が再任するのは確実だが、許議長は中央本部売却阻止に向けた動きを強めると見られる。

競売阻止という法的手続きは阻止できなかったものの、政治的な揺さぶりで日本政府を揺さぶることになる。

この記事自体は「北朝鮮との関係改善のために、総連本部が競売されないよう守ってあげるべきだ」という論調で賛同する気はまったくないのだが

「24、25日に総連の最高意思決定機関の全体会議がある」
許宗萬議長が再任するのは確実」

という二つの情報は重要…というか、うしろのほうはびっくり仰天した!!
「あの」許宗萬が、再任かよ!!!

これってどうなのかね。
朝鮮総連は民主的に運営されており、所属している人たちの民意の反映として許宗萬議長が再任された」
なのか
朝鮮総連は民主的な運営などまったくされておらず、民意に関係なく許宗萬議長が再任された」
なのか。
まぁ、どっちでもいいわな。…というかどっちでもだめだな。
世の中、組織のトップにいすわどうしようもない連中は多々いるが、許宗萬よりひどい連中はそうめったにいない。知識人の「許宗萬はやめろアピール」とかないのかな。

高世仁氏のブログより

朝鮮総連の対メディア圧力の問題が国会へAdd Star
http://d.hatena.ne.jp/takase22/20140510
きのう、衆議院の「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」で興味深い質問があった。

去年暮れ、このブログで書いた、朝鮮総連が日本の大手メディアの報道に対するコントロールを強めているという問題だ。

http://d.hatena.ne.jp/takase22/20131224

その後、週刊新潮が記事を出している。

http://d.hatena.ne.jp/takase22/20140208

質問したのは三宅博議員(日本維新の会)で、私には事前に問い合わせはなく、きょうになって朴斗鎮(パクトゥジン)さんが主宰する「コリア国際研究所」のメルマガで知った。

本部も競売で財務的にも気息奄々の朝鮮総連が、日本のテレビはじめマスコミにああしろこうしろと指示できるなどということは、ちょっと信じがたいことかもしれない。

このとんでもないことがまかり通っていることはもっと多くの人に知ってもらいたいし、指示を受けているメディアにはすぐに改めてほしい。

衆議院の「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」(2014・5・9・PM3:15ごろから)

(略)

さっき鷲尾委員がおっしゃっていたいましたですね、あの〜墓参、北朝鮮に対する日本人の墓参ですね、この引揚者に対するですね、テレビ局はその際に同行取材を認められてむこうの独自映像を撮ることができるんですね、ところが、その窓口となっているのが朝鮮総連なんですよ。だから朝鮮総連が横向いたらもう向うについていけないと。それを恐れてまあ〜朝鮮総連の要求に屈伏しているということなんですが、これさっき言いましたように報道機関の使命と責任の重さからするととんでもない話でして、こういうことは徹底的に解明して主管官庁である監督官庁である総務省が厳しくそのへんのところを指導していただきたいと思います。