INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ヤングアニマル「まかない君」作者が”お仲間”である件

一応、事後報告。
ヤングアニマルに「まかない君」という漫画が前号から連載されています。作家は西川魯介というかたで、他の作品とかはよく知りません。
内容も、食べ物がテーマで、その中でも簡単にできる家庭料理を取り上げて、ほのぼのと・・・という、まあ「1雑誌ごとに一本はグルメ漫画があってもいいでしょー」的な感じかな、と正直思いました。まだ2作目だしね。
しかし、・・・ひとつ、大いに注目されるべき点がある。


・・・なんというかね・・・まあ・・・「私たちのサークルにようこそ!」としか言いようがない。しかもこのサークルに入って何の得もない。
いったい、この台詞のやりとりをここに入れることで、俺と数人のはてなブロガー以外の誰が喜ぶんだよ、という話なのですが・・・、

まあ「グルメ漫画はせいぜい1本だが、格闘技漫画は3本ほど一緒に掲載する余地がある」といわれるヤングアニマルの中で生き残るには非常に効果的なのかもしれない。


この回の掲載号は前号です。書店で新刊を見て「あ!紹介し忘れてた!!」と思うというお決まりのミスをしてしまいました。
ただ最新号でも
「ガッデーム(ちくしょう)!」と翻訳入りで吼えるというプロレススーパースター列伝用語ネタを引っ張っていましたが。

「まかない君」は「きのう何食べた?」を超えるか?

私は超えると思う。

きのう何食べた?(6) (モーニング KC)

きのう何食べた?(6) (モーニング KC)

というのは、1回目こそカリフラワーを具にしたスパゲティだが、2回目ではハムとか卵とかを効果的に使っていた。「きのう何食べた?」の欠点は、なんと言っても野菜が多すぎることである。しかも山菜まで使っている。
編集者も直言したらどうだ。
野菜とか山菜は、いいんだよ。そんなにうまいなら全部ピーターにやるッ!!
プロレス「地獄変」 (別冊宝島 1630 ノンフィクション)

プロレス「地獄変」 (別冊宝島 1630 ノンフィクション)

また通じないネタで〆てしまった。