INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

自由報道協会で「やや日刊カルト新聞」などが記者会見、の顛末

2012年5月24日現在、「やや日刊カルト新聞」本体ではなく、執筆者の個人ブログのほうに詳細が記されている。
自分もいま検索などをしたところで、詳細はこれから読みます。

自由報道協会の記者会見で自由報道協会をdisってきました。
http://cultwatching.cocolog-nifty.com/cult/2012/05/nodis-f4b4.html

この会見に関するtogetter

■120522 サイエントロジーに関する記者会見
http://togetter.com/li/308092

現在、まとまって読める記事的なものはこの2本かな?
プラス、個人的な造語ですが「全文革命」の成果で、記者会見動画が存在する。

上の文章によると、やはり和やかというよりは率直で激しいやり取りがあったようで「ニッポンの大喧嘩」的な光景が好きな人は面白いかも。

5月22日のぼくらの記者会見については、上記のような改竄問題が発生し、開催前からケンカ上等な空気になっていました。

 開催すると決めたのにこういうことをしたら、会見前から批判され会見でも批判され、むしろ騒ぎが大きくなに決まっています。…(略)…「市民の人権擁護の会」の人は、当然と言えば当然ですが、サイエントロジーや「市民の人権擁護の会」について自己主張し、そのことについて質問をしてきたりしました。

 なもんでぼくは、「ほら、自由報道協会の告知のせいで、こういうことになっちゃった」と協会を非難。それで代表の上杉隆氏と議論になってしまい・・・(略)

出席者のtwitter
紀藤正樹弁護士
https://twitter.com/#!/masaki_kito
藤倉善郎
https://twitter.com/daily_cult/