【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「ONE FC」がニコ生中継!!これが”DREAM”次回日程発表なのか?

えー、この前からネタで引っ張ってたように

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120316/p1
http://blog.livedoor.jp/nhbnews/archives/52255556.html
ササヤンはDREAMの次回日程について3月7日の時点で「来週あたりの発表」と語っていた。その「来週」は昨日、3月18日までに終わってしまう。
走れメロス」ばりに時間を区切られた中で、果たしてどうなるのか・・・わくわくどきどきしながら待っていたが。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv85460012
DREAM×ONE FC、本格始動!
今成正和白井祐矢、中西良行、川尻達也が出場決定!

昨年、アジアのマーケットを創出するという共通の目的のもと、
選手交流やイベント共催で協力関係を結んだDREAMと、
シンガポール総合格闘技大会ONE FC(ワン エフシー)。

DREAM×ONE FC、対抗戦第一弾が、
3月31日(土・現地時間)シンガポール・インドア・スタジアムで開催・・・


これが「共催」なのか「選手派遣」なのかによってまた違ってくるのだが・・・しかし、ニコ生も「DREAM×ONE FC」と表記しているのである。決して「DREAM<ONE FC」とは表記されていないっ。ましてや「DREAM≒DEEP」とも表記されていないっ。
 
ということは・・・ひろーーーーーーく解釈すれば、このONE FCおよび、日本放送のアナウンスで、「DREAMの日程を来週発表」はクリアしたということになるんじゃないですかねえ。
ほとんど、とんちですが。
  
えーーーーい、くやしい、また一休にしてやられたわい。桔梗屋、おぬしのせいじゃぞ

ONE FCのニコ生視聴者、どれぐらいいるだろう。

この前の、石井慧ヒョードル青木真也北岡悟桜庭和志も登場した・・・「元気ですか!2011」とは比べるべくもない。一方で青木真也vsギルバート・メレンデスニコニコ動画では生中継されたが、あれとPPVを比べるわけもいかない。
それに青木や川尻がメレンデスに挑戦したときは、曲がりなりにも世界第二位のプロモーションのチャンピオンに挑戦したわけで
「頂上を目指す」「僕が負けたら、日本が終わる。」な試合だった。
今回の試合は、そういう試合ではないことも確か。
そんな中で、今成正和白井祐矢、中西良行、川尻達也の4選手にどれだけ集客力があるかもちょっと注目点だな。全員玄人好みな選手っぽくもあるし。
 
「この試合を、ニコ生で生中継で見ない人は真の格闘技ファンではない!」「日本MMA応援のためには見なければならない!」的な動員手法でも掛けるしかないかな。


一方で「そもそも損益分岐点が低い」のかもしれない。何度も書いている話だが、「ネットを通じての有料放送は、配信自体のコストは10数万円で済む」と。(そらくはもっと安いという説もあり。)今回の映像自体はほかで放送するアリモノだし「どうで日本で放送されなきゃ、日本からの収入はゼロ円なんだから。ないよりましか」とあっちが割り切れば、ずっと続くかもしれない。この前リングスのニコ生PPVが突然の中止となったわけだが、そのリベンジはあるか。

やなツッコミ

http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20120317#1331953948

DREAMとONE FCの対抗戦というが、中西 vs. マヌーフはDREAMには出ていない中西がONE FC側なのだろうか

そら
そーだ。
(マヌーフはDREAMで試合をしている)