INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

”日本ミドル級最強戦士”泉浩に引退の噂?あまりに残念。

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

国内総合】 泉浩、格闘家引退か?小川直也が語る < Gryphon
http://igf-123da.net/archives/1568927.html
経由で小川直也ブログ

http://www.ogawanaoya.com/blog/index.html

後輩の泉が挨拶に来た。どうやらプロ格闘家を辞めるらしい。プロレスも勧めたがこの世界から足を洗うとか…。まぁー、断られたって事なんだけど(笑)何があったかは知らないが残念である。柔道界を離れて3年ばかり、確か石井と同時期に転向したんだよね。(澤田もね(笑))
(略)… 泉の場合は俺の知らないところで話が進んでいつの間にか転向。先輩後輩の関係なんだから転向する時には一言ぐらい相談に来て欲しかったのだが…、そうすればいいアドバイスが出来たし色々な関係者を紹介出来たのにね。その点では澤田や石井の方が賢かったかな(笑)
 彼等の時代背景は格闘技業界が物凄くいい時を見ていたから、その夢を見て飛び込んだのだろう。しかし、入ってはみたものの格闘技業界の現況は・・・(後略)
====================
※もちろん、虚実を自在に”アングル”とするプロレスラーの文章だから二重三重の仕掛けや誇張がある可能性や、まだ本人の意思が変わる可能性もありそうですが

最後?となる試合は、今からいっても仕方ないがあまりに無謀すぎた。ゲガールにとっては調整試合に過ぎるマッチメーク。
しかし…ぐるりと見渡してみれば、今の日本人選手で、階級内(ミドルかライトヘビーかアレだけど)ではもうトップクラスの選手なんじゃないかいな。その選手にして食えないのが、現状だとなるとアレだけど。
と同時に、日本ミドル級のトップであることを証明してほしかった。何と言ってもvs水野竜也、vs藤井陸平、vs中村和裕、vs桜井隆多、契約上ムリだろうけどvs岡見勇信福田力……こういうのをすべてクリアして、日本最強を証明してからマグロ船に乗り込んだって遅くない。
佐伯さんや笹原さんの奮起に期待する。