INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

儂(わし)の一喝でDREAMのPPV放送が決定。じゃがK-1は残念ながら喃(のう)…

http://www.dreamofficial.com/free/news/detail.php?id=1308232589

2011年6月17日
スカパー!やケーブルテレビのペイパービューチャンネル「スカチャン」では、7・16FIGHT FOR JAPAN『DREAM JAPAN GP FINAL -2011バンタム級日本トーナメント決勝戦-』(有明コロシアム)を完全生中継!! 全国規模のケーブルテレビ局、J:COMでも初めてDREAMが生中継されるぞ!!
 
【『DREAM JAPAN GP FINAL』スカパー!放送概要】
スカパー!の「スカチャン162」で完全生中継!
?7月16日(土)17:00〜@Ch.162(初回放送)

やれやれ、世話がやける喃(のう)。
あんまり進まないので、16日に

■あと1カ月!奇跡的に大会告知、カード編成が早いDREAM…なのにPPVが未定の現状は如何。
http://t.co/kt6suUf

と書いてやったら、なんとか翌日には決めることができたようじゃな。
あ、いや。
とはいえ、実際に実現したのは、儂(わし)の力ではない。礼なら儂の意見をどこぞで聞きつけて実際に動いてくれた、ほれ、アメリカの・・・バラクとかいう男に言うてくれ。「K-1までは無理です」とは言っておったが。

黒幕さん 1 (ビッグコミックススペシャル)

黒幕さん 1 (ビッグコミックススペシャル)

はいっ、小さなギャグ終わり。
このあと真面目に。
 

「K-1MAX63kg、コンテンツ商品として地上波、CSから駄目出しされる」

http://www.k-1.co.jp/jp/news/2011/0617_max_02.html

FIGHT FOR JAPAN『MAGES.presents?K-1 WORLD MAX 2011 〜-63kg Japan Tournament FINAL〜』(6月25日/国立代々木競技場第二体育館)の大会の模様が全世界に無料でライブ中継されることが決定した!

  • 63kg Tを世界中で無料ネット生中継!!

photo

大和哲也久保優太が参戦するK-1 MAXジャパン・トーナメントや、佐藤嘉洋アルバート・クラウススーパーファイトなど、注目カードが並ぶ6・25 K-1 MAX。世界中のファンが気になっていた同大会の放送形態だが、なんと無料で全世界にネットライブ配信されることが決定した! 優勝決定戦までのトーナメント全試合やスーパーファイトなど大会の模様が全世界に完全中継される。
 放送はYouTubeライブのほか、Ustream、中国向けのPPTVなどで実施。中国を含む世界規模のライブ配信としては格闘技界初の試みとなる…

というポジティブポジティブな発表があったが、ここからニュース性を抽出するならば、要は小見出しにうたったようなことが起きたっちゅうことじゃないかしらん(笑)
 
「PPV」というものを考えるとき、いつもまだスカパーが本格定着する前に名経営者でもあるDDT高木三四郎が語った未来予測を思い出す。(要約)

PPVが全世帯の規模で普及すれば、料金は500円でいいんです。
そして全国規模でいえば、DDTのようなプロレスでも、500円なら払おうかと言って見てくれるような変わった趣味の人がだいたい3000人はいる。
150万円が会場のチケット代と別に入ってくれば、小さい団体はそれでやっていける

月日は流れ、予想とは異なり「全世帯」というほどPPV、スカパーは普及はせず、そしてDDTはPPVに頼らずとも立派な中規模団体に成長した。

そして、少なくとも格闘技・プロレスのPPVだが…高木的に予測された、要は小規模の「やらないよりはやったほうがいい。やれば多少なりとも儲かるんだから」という小回りの効くものではなく、相当に採算を取るには壁が厚いものだ、というのは見て取れる。
パンクラスが、
DEEPが、
修斗が・・・・・
その団体の年に一度の、渾身のビッグマッチはスカパーPPV、というのをやって来ました。ただ、それで儲かったんなら、少なくとも年1回ペースでは続けるよな。
たしかパンクラス近藤有己vs菊田早苗の両国大会(いや、さよならNK大会が最後だっけ?)
修斗五味隆典が復活参戦した大会、
DEEPはスペシャル中のスペシャル「50th IMPACT」のときだもんね。
んで、K-1MAX 63kg。
地上波がつかないのは、まあ分からんでもないわいな。
しかし、この前何度かやったPPVは、要は今回、無いわけだ。
今回はクソ高いPPV料金(三崎和雄風)はいりません、サービスです!!・・・じゃないよねえ。
スカパーがカテエんだよ。たぶん。溶岩石のように凝り固まってるんだ。
ここから、前回のK-1スカパーPPVの実績を類推することも不可能ではなかろう。
そしてDREAMのPPVが大会日程とともに即決できず、儂がうごくまで?なかなか決まらない最近の風潮との関係は。
 
 
「んあ〜失礼な!!PPVの収益実績は好調ですよ、採算が厳しいからスカパーが消極的だなんてとんでもない」
「そうなんですか、でも、じゃあなんで」
「んあ〜、スカパーが消極的なのは単なるコンプライアンス関係の問題ですよ!!」
「失礼しました」