INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

ストライクフォースPPV、遂に正式決定。全ファンは、これを購入する義務がある(のか?)

一時発表されて、すぐに消えてしまったりと曲折がありましたが、遂に正式決定告知されました。
http://www.sukachan.com/howto/pps/e2.html#strike

ストライクフォース ワールドグランプリ ヘビー級トーナメント
放送日時 <生中継>
2月13日(日)後0:00〜<再放送>
2月15日(火)後10:00〜深2:00  2月22日(火)後10:00〜深2:00
放送チャンネル Ch.800 スカチャンHD800、Ch.801 スカチャンHD801
商品名 ストライクフォース2.13視聴チケット
PPS料金 3,150円

申込受付期間 2月1日(火)〜2月12日(土)
=============
皇帝エメリヤーエンコ・ヒョードルK-1&DREAM二冠王者アリスター・オーフレイム、元UFC王者ジョシュ・バーネット&アンドレイ・アルロフスキーなど、現代MMA最強のヘビー級ファイター8名が参戦する「ストライクフォース WGPヘビー級トーナメント」。スカチャンでは現地2月12日にニュージャージー州IZODセンターで行われる大会のを日本国内独占生中継でお届けいたします。(※現地2月12日/日本時間2月13日(日))当日はトーナメント1回戦で、ヒョードル×シウバ、アルロフスキー×ハリトーノフが実現。

最高だね。これが一番だね。
そして世界情勢を見渡しますれば、現在UFC帝国に歯止めを掛ける、対抗馬になりえるのはストライクフォースしか無い。銀河帝国に対抗する自由惑星同盟か、それともイゼルローン共和政府か。
それに実質、日本で頂点を極めた選手が、日本に軸足を置きつつ(非独占で)海外でも闘いたいというとき、ベラトールと並んでの限られた窓口になっている。
ストライクフォースが崩壊したら、
UFC格闘技の体系が崩壊する!

そして、日本の格闘技を今、全体として一番支えているのは…スカパーなのである。
サムライTVなのである。
WOWOWなのである。


で、あるのなら、
ストライクフォースにカネを落とすのは義務なのである。
スカパーにカネを落とすことが最優先なのである。
スカパーと契約もせず(さすがにいないか?)、PPVの契約もせずに、格闘技を語る資格無いのである。そして優先順位を虚心坦懐に考えれば、今2011年現在、ストライクフォースこそ格闘技ファンが最優先でお金を落とすべきところに決まっているではないか。
もちろんだからと言って現地観戦するのは愚の骨頂。あくまでもスカパー経由でカネを落とすべし。スカパーにカネを落とさない人間に発言権なし。

ということで2月13日、スカパーPPVを契約する人間のみが真の格闘技ファンなのである。






と、ぜんぜん思ってないけど言ってみました。
買うとか見に行くとかを、顧客が市場で判断するものではなく、道徳で縛るのが最近のトレンドなんでね。都合のいい時は使わないと。
そういやみんな、ゴン格とkamipro買ったかい。
もちろん買わない人間は以下略。