INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

まだ「暴力装置」ブームが続いているので乗っかる。

暴力装置、すなわちバイオレンス・マシーン… マシン軍団…

と、英語に直訳できるかは別として、連想。

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20100131#p1


フフフ・・・そうか・・・
社長がそう言ったのか・・・・・・。
社長が言ったんじゃあしょうがねぇな・・・。
楽しかったぜアンドレ・・・いや実に気持ちがよかったのォ・・・
お前がマスクマンになった時の、日本中の驚きようといったらケッ作だったぜ!
 
しかし社長が正せい堂どうというんならしょうがねェ・・・
俺はヤボじゃねえのよ
ここまでだ アンドレ・・・これでジ・エンドだ・・・

また、泣いた。

どうしてもあの言葉を問題だとしたいなら、こういうのはどうだろう

わが国軍じゃなかった自衛隊の精鋭25万人の中から「暴力装置という言葉はいやだ」っていうひとを一人か二人探してくる。
そして

「その言葉や表現で傷つくひとが一人でもいるなら、その使用は避けるべきだ」

と主張する。これがなぜか通じ……てたまるか!!  だが、そういう論法が流行った時代もかつてはあったような。

学術用語などを、語感で?問題視する愚かしさに今回注目が集まったのはいいことかも。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110003351860

■民族差別語と見なされた「東鮮暖流」「北鮮寒流」等の海流名の由来と代替名
 
「朝鮮」を「解」と略した「東鮮暖流」「北鮮寒流」という海流名は, 民族差別と闘う連絡協議会によって1991年に「日本の植民地時代以来の差別的な表現」だと見なされ, 文部省 (1992)『学術用語集』から削除された。
本報では約30編の文献を精査して「東鮮暖流」「北鮮寒流」は宇田 (1934) に,「西鮮海流」は野満 (1931) に,「北鮮暖流」は日高 (1943) に, 初記載があったことを突き止め, これら海流名の扱い方を考える。平 (2000) が提案した「東朝鮮暖流」「北朝鮮寒流」を取りあえず代替語とする。ただ「東朝鮮暖流」は今後よく使われそうなのに, 口頭では多音節で冗長だから,「東の鮮やかな暖流」の意味を併せもつ「東鮮暖流」という海流名が22世紀またはそれ以降, 朝鮮民族のご了承を得て復活することを希望する。野満 (1931, 1942a, b) が本文では「西朝鮮海流」を, 海流図では「西鮮海流」を用いていた事実は, 海流略称はもともと図面空間節約のため生じたもので, 差別意識とは無関係であった証しである。

本文はPDF。こちら