【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

修羅の門からスピンオフしたサッカー漫画「ふでかげ」が連載開始。

ふでかげのキーワードを登録。
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777

連載が始まる前の、作者のインタビューを引用する。
http://kc.kodansha.co.jp/EVE/1/shuranomon/interview/02.html

川原 こちらは『修羅の門』の第四部が終了した時に、構想していたものです。『海皇紀』とその作品とを考えついて、その時は『海皇紀』を選択したんですけど、ずっと描きたかった作品です。
イグナシオ・ダ・シルバが絡んでくるサッカーが題材のお話でタイトルは「ふでかげ」です。
(略)
イグナシオは出ます。けっこう重要な役所ではあるんですけど、出ずっぱり‥‥かというとそれは見てのお楽しみというところで。 読者の人がどのように受け取っているかは分かりませんが、自分としては『修羅の門』や『海皇紀』では、ど真ん中のストレートをそんなに投げ込んできたつもりではないんですよね。自分は絵が下手なんで、ストーリーを工夫してきたつもりなんです。コーナーワークだったり、緩急つけたり(笑) 今度の作品は、ど真ん中ストレート!みたいな感じで、スポーツ漫画で「こういうのって良いよね」っていう自分の思いを歪めずに組み上げた作品にしたいなぁと思っています。