INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

16歳のイラク難民少年がベルヌーイ数

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_sci&k=20090529022448a

6歳イラク移民少年、数学の歴史的難問解く=ベルヌーイ数を説明―スウェーデン

ストックホルム28日AFP=時事】スウェーデンに住む16歳のイラクからの移民の少年が、数学専門家を300年以上にわたって悩ませてきた難問を解いたと、スウェーデンのメディアが28日報じた。
 ダーゲンス・ニュヘテル紙によると、この少年は6年前にスウェーデンに移民したモハメド・アルトゥマイミ君で、17世紀のスイスの数学者ヤコブ・ベルヌーイにちなんで名付けられた「ベルヌーイ数」を説明、単純化する公式をわずか4カ月で発見した。
 アルトゥマイミ君が通う中部ファルンの高校教師たちは最初、この成果を信じられなかったという。そこで同君はスウェーデン最高の研究機関の1つ、ウプサラ大学の教授陣と連絡を取り、自らの成果を検証するよう頼んだ。
 アルトゥマイミ君のノートを精査した教授陣は、その成果が実際に正しいことを確認し、ウプサラ大に同君を招請した。

ベルヌーイ数とは有理数で、ある関数をマクローリン展開テイラー展開)したとき、各項の係数に対して定義される数 Bn をいう。

らしい。違っていたらウィキペディアを修正してくれ。


それはともかく、16歳。イラク難民。
というのがドラマチックなところだが、これが開放的移民政策やスウェーデンの政策の優位性とは結びつかない(結び付けてはいけない)だろう。もしそれがいいなら、移民・難民が凶悪犯罪を犯したらそれが移民開放という政策の失敗を意味する、ということになってしまうから。

私が、これも同様にあまり根拠は無いが・・・感じるのは、「やっぱり数学においては、もうプロの世界で業績を上げる人間は、スポーツ選手や将棋指しと同様に、どこかに天分として、脳の作用的になにか特殊なものをもつ、先天的な才能の所有者に限られるんでは無いか?と。

いや、この少年はひょっとして平凡な才能を努力によって高めたのかもしれんし、イチローだって才能を練習によって開花させたに決まっているのだが。それでもどこかに数学の巨大な才能を眠らせている少年がいるかもしれない。
あとは、その少年に興味を持たせ、そもそも数学の難問を知らせる機会の存在が必要だ。
スポーツも含めてだけど、子供には広く薄くやらせたほうがいいんじゃないかしら。3歳から野球一筋とか、ゴルフだけとかってのもなあ。