【トンガ噴火お見舞】INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

なぜDREAM視聴率は9%だったのか&秋山、吉田秀彦に挑戦

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20080924-00000017-spnavi-fight.html

…23日に開催された「DREAM.6」(さいたまスーパーアリーナ)の視聴率が発表された。平均は9.0パーセント、瞬間最高は秋山成勲vs外岡真徳の13.4パーセント。ひと桁という厳しい結果に笹原圭一イベントプロデューサーは「楽観できる数字ではない。(略)」

オバQのふしで)
キュ、キュ、9! 視聴率が9!
ドリーム 結果は9だよう

秋山てっぺんに 所君 ミノワマン
だけども テレビは コケるんだ


・・・・・と思わずつくってしまいました。
が、わたしとて残念ですよ。いやホントに。やっぱりテレビがつかねばいろんな意味で経済が回らないし、マス・リングが維持できない。
それに東京湾の環境を守るためにも、あそこに人数が浮かぶのはよろしくない(笑)

ではどうするか。
うーーーん、ないね。打つ手、無いです。
ほんとに。

秋山成勲吉田秀彦に挑戦表明。戦極はどーすべきか

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/text/200809240010-spnavi.html

不肖、軍師グリフォンが献策申し上げます。
石井創業未だ半ばならずして中道に崩殂せり。
今天下三分(DREAM、戦極UFC)し視聴率は疲弊す。
此れ誠に危急存亡の秋なり。
(※あまり意味はありません)
逆賊秋山、PRIDE崩じて、抔土未だ乾かざるに.身分を弁えず夢国にて叛旗を掲げる。
されど彼、当に死地に飛び込むなり。


ここからふつうにかきます
秋山が「どんな困難も乗り越えたい」とか言ってるんだから大歓迎でしょう。
私の案ではこうです。
吉田秀彦に挑戦したい人はたくさんおりまして…しかし、秋山さんの熱意に感動しました!このようにチャンスを与えたい!」と秋山を戦極に招聘します。
そこでは「吉田秀彦挑戦者決定トーナメント」を設定しておきます。
吉田秀彦への挑戦者だから、そこには当然ヘビー級もいれば、同じミドル級の強豪もおりますね。ジミーに強い選手。
これぞ孫子に伝わる「八門遁甲トーナメント」の計と申します。

ほんとうは8人でやりたいんだけど、
一大会で決着させるには4人でトーナメントでもいいでしょう。
「吉田と戦いたい選手は多数」はまったく事実だし、「そこから公平に選ぶのはトーナメント」、も正論でしょう。


これを提示して、よもや秋山「いきなり吉田戦が実現しないといやです」と言ったら、「あ、あなたの覚悟はその程度だったんですね」ではいおしまい。もしトーナメントを勝ち抜いたのなら、それは祝福して実現させればよろしい。トーナメント参戦で途中力尽きたら…「秋山銀行のご預金、そっくり戦極に移管いたします」です。


そもそもテレビ視聴率が近年軒並み落ちている。らしい

この前、ある野球ファンの友人が「リアル版のドカベンのような展開だ!」と驚いた「伝説の五回裏」もあったプロ野球「巨人vs阪神戦」、あれ、あんなに最高のシチュエーションとドラマチックな展開があったのに(後半は差が開いたようだが)、視聴率13%ぐらいだったらしい。
その他、今回のDREAMの裏番組の視聴率を見ても、高いなあという感じじゃないんだよね。
テレビ全体の視聴率の低下、という話なので「視聴率」「低下」「全体」などのキーワードで検索した。

テレビ視聴率の低下と“総やじうまワイド化”進む - Ameba News ...
昨今、テレビ全体の視聴率が落ちている。 「20%に到達した番組が1つもない週があったり、最近はインターネットの影響が、新聞や ... ...
http://news.ameba.jp/2007/10/7954.php



若年層ネット動画の普及でテレビ放送からの脱却進む・10代のテレビ視聴 ...
2007年7月22日 ... テレビ放送の視聴率(リアルタイム放送のみでレンタルや録画分は除く)が映像視聴時間全体に占める割合は男女共に若年層ほど ... しかし実際には今回の調査一つをとっても、テレビの集客率が低下している原因は家庭用ゲーム機に留まらず...
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/07/106_2.html

以前、佐伯繁さんが「プロレス人気が落ちていますが」と聞かれ、「そりゃ団体が増えて分散したんだよ!いま、昔みたいに新日、全日、国際みたいに三団体にしてみな!絶対客は入るよ!」と答えていたな。
しかしチャンネルというか「何か見て楽しむ」娯楽は、ネットやCS、DVDも含めると拡大、分散しっぱなしでそういう点では「低下しないわけが無い」のかもしれない。