INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

有識者(橋本宗洋・高須基一朗)が「K-1判定批判」「青木発言」を辛口論評

橋本氏がK-1MAXで質問した記者に「喝!」

橋本宗洋氏はkamiproハンドのコラム「格闘裏グルメ」で、この前のK-1MAXについて、特に判定に関してこう語った。

「TBSで連続勃発した”ジャッジ問題”を切る!」
(※「連続勃発」とは、前半がキングオブコントについての話題だったためです)

…(魔裟斗vs佐藤嘉洋の)この判定結果、僕はまったくおかしいと思わない。1Rは10-10、2Rは10-9で魔裟斗が取って、3Rは佐藤がダウンを取って2ポイントリードするも、その後に魔裟斗が追い上げたから9-8になり、トータルすると28-28.納得できる採点だ。


(略−−疑いをもたれたのはK-1の不可解なこれまでの判定のツケ、との議論やリングアナの不自然な間などを指摘)


角田さんにしても、なんでいまさら”展開によっては9−8になる可能性もある”なんてこと説明しなけりゃならないのか。それもマスコミの前で

そんなの格闘技を見てたら当たり前にあることであって、むしろ僕なんかはその点を説明されなきゃいけない記者(一部だと思うが)のほうがどうかしてると思う。
(略)
「オフィシャルルールでは各ラウンド優勢の選手に必ず10-9をつけると記載されているが」という質問もあった。角田さんあそれに対して「訂正させていただきます」と、その場でルール変更。常識に即して考えず、ルールの不備をつつくだけのような質問もどうかと思うが、いきなりのルール変更も驚きだ。そういうところが、まさに”勘ぐられる隙”になってしまうわけで。
(略)
9−8もありうるってこととから説明しなきゃいけない状況なのだ、まだK-1(とそれを取材する記者、観戦するファン)は。

(後略)

ということで、個人的にはGJ、隠れたヒーローだと思っていた「角田信朗に、K-1のマストルールとの矛盾を尋ねた記者」については、「常識に即して考えない男」「なんで記者がそんなこと説明されなきゃいかんのか」とカラクチの評価、サンデーモーニング的にいえば「喝だこりゃ!」が出ました。
敢えて尋ねた某紙の某記者(K-1の採点ルールを把握していたのだから、おそらくかなり詳しい記者なのでしょう)というのもいて、自身の論理をもとに質問したのでしょうから、その人の言い分も聞いてみたいところですが。


高須Jr氏が青木真也に「喝」!

高須基一朗氏は、自身のブログでこう語った。
http://blog.bodymaker.jp/user/takasu/002/22768.html

・・・「第9試合で勝利した秋山選手は、年末の大晦日で、吉田秀彦戦を熱望した。
秋山選手は、ぬるぬる騒動以降、試合がある度にブーイングを受けているが、D6ではブーイングと歓声が、半々で入り混じる感じだった。
それゆえに、試合終わりのこのコメントに対しても盛り上がった。



続く第10試合で青木真也選手が登場。
試合前煽りVTRでは、秋山選手のことを、「彼は魔王ではないですよ! 小悪党ですよ!!」と罵る。そして、秋山選手が本物のファイターではないというニュアンスで批判もしていた。
ちなみに試合では開始1分程度で、ファイターとして本物とは言えないかませ犬に勝つ
リングでマイクアピール。
秋山選手に大晦日の対戦を要求。

それぞれ思いの丈をマイクパフォーマンスした選手たちだが、この発言で格闘家としてのあるべき品格が思いっきり露呈されたことに選手は自覚できているのだろうか??
会場は盛り上がっていたが、青木選手の身の振る舞いに、はっきり言って不愉快。

(略)

数分前の一つ前の試合で秋山選手が吉田選手との試合をしたいと表明しているにも関わらず、秋山狩りを熱望し、さらに秋山選手を悪評へ追いやる動き。
小悪党と他人を批判する前に、自分自身がこずるい価値観をもっていることに気づけていない。哀れ

それとは打って変わり、二律背反的な発言をした秋山選手。
同じ柔道出身で格闘家へ転進した先輩である吉田秀彦選手に対して、
先輩を敬う気持ちと言葉を選び、対戦を熱望。
さらに戦極とDの夢の架け橋の礎になりたいということを選手自身が自覚を持ち、日本格闘技界全体を考えた発言

この二つの発言の違いが、テレビ放送O.Aでも大きく左右する。
もちろん、選手としての知名度もあったと思うが、テレビでマイクパフォーマンスの発言を取り上げられたのは秋山選手のみだったような・・・。
格闘技ファンの方々は、こういった発言を客観視しても、今なお秋山選手を批判するのだろうか?
分からん!!

いま、唯一文字フォントをおおきくした、「ファイターとして本物とは言えないかませ犬に勝つ」という言葉に含蓄を感じる。


■かませ犬データ
http://www.dreamofficial.com/free/fighters/detail.php?id=1221537875
■日本格闘技界全体を考えた発言をした選手の相手データ
http://www.dreamofficial.com/free/fighters/detail.php?id=1221192496