INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

続報−造語「絶対王者」の発案者は誰なのか?問題の考察

佐藤大輔がラジオ出演。ところで”絶対王者”ってシウバが元祖だっけ?村上氏の造語だっけ
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080712#p4
からの続きです。
実に小さい、普通の人にはどうでもいい話題ですが、こういうのを考えたり調べたりするのは楽しい。いわば「日曜民俗学」とでもいうべきことです。あとたった数年前の話でも、多くの伝説や謎が生まれるという典型ですね。



その前に、余計な誤解が生じてもいけないのであらためて「僕の造語です」と語る村上卓史氏の言葉を、できるかぎり正確に文字にしておこう。
http://senkanburian.jugem.jp/?eid=436
で紹介されている音声が基です。

聞き手:キャッチコピーなんかで言うと、ちょっとこれは我ながらよかったんじゃないかな、というのは?


村上:我ながら? これはそうですね、あの、ヴァンダレイ・シウバの「絶対王者」っていう言葉をつけたときに、ふつうは「絶対的的王者」とか、そういう感じだったなんですけど、なんかその感じが彼の顔というか、そのほうがいいかなと思って。
日本語としてはあまり正しくないんで。でもまあ、逆にそういうギャップのほうがいいかな、とつけたら、それがいい感じになってきて。
それで去年ですね、日本テレビを見てたら、日本テレビのサッカーのクラブワールド選手権で「絶対王者へ」ってコピーが出てたんですよ(笑)


聞き手:あらら、盗られちゃいましたね。


村上:そうなんですよ、版権とっておけばよかったかなって(笑)


聞き手:確かに絶対的王者より「絶対王者」のほうがなんか強そうですよね。


村上:そうですね、強引な感じがありますよね。


これに対して、昨日のエントリに頂いたコメントを抜粋。

ダイス 2008/07/12 10:08
小橋を絶対王者と初めて呼んだのは秋山準で、少なくとも2004年7月のNOAHドーム大会時点ではあった言葉。
(参照url  http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200407/at00001333.html
小橋がGHC王者になったのは2003年3月(最後の三沢戦@日本武道館)で、ヴァンダレイが2度目の桜庭戦を制し、ミドル級王者になったのは2001年 11月だから、ヴァンダレイが先もありえるかなあ。2003年のミドル級GPの中で“絶対王者”という言葉が使われていれば、村上アナ(※ママ)は恥知らずじゃないということになるかと。
ただ桜庭戦後、GPまでのヴァンダレイの対戦相手は田村、ミルコ、岩崎、金原であります(笑)。


えいじ 2008/07/12 12:30
僕も秋山準が言っていたと記憶しています。
他であまりに使われるので苦笑交じりに「商標登録しておけばよかった」というような発言を復活前の日記で書いていたような…。


geometric 2008/07/12 16:48
スポナビで過去記事を追いましたが(大会詳報のみ)、最も古い記述はこれですね。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pride/live/200506/26/a08.html
PRIDE GP 2005 2nd (2005.6.26)です。半袖柔道着の中村カズをKO葬で仕留めた試合に出てきます(記事:試合経過の最下段)。
これ以前の表記は、“絶対”抜きの王者です。“主食日本人”や“日本人キラー”です。動画で煽りや実況を確認できると良いのですが。どうも男祭り2004−SADAME− 後についた呼称のようです。おそらく2005年前半なんじゃないかと。


lutalivre 2008/07/12 18:16
ちょっと調べてみましたが、2004年10月のランペイジとのタイトルマッチで、煽りVの中で「PRIDE絶対王者ヴァンダレイ・シウバ」と紹介されています。直前の8月の近藤戦では普通に「PRIDEミドル級王者」です。煽りVの中ではランペイジ戦が最初かもしれません。


life 2008/07/12 18:47
2003 年3月に獲得し防衛ロードを歩んでいた小橋が絶対王者と呼ばれたのは恐らく2004年頭から半ばで、2004年7月時点で言われたのは間違いないと。シウバの場合ミドル級王者獲得してからも、対戦が日本人ばかりで批判されていたので、2003年11月のGP制覇以降である事は間違いない。
そう思って、シウバスレを2003年11月から2004年7月まで「絶対王者」で検索したが、ヒットは0。やっぱり秋山の発言で小橋を称したものが元祖ですね。村上の野郎w


NTT 2008/07/12 21:26
村上卓史氏がブログ「東奔西走!日々是交遊今夜もエジソン!」をされていましたので、まことに勝手ながらコメント欄でこの見えない道場本舗の記事を紹介するとともに、ホントのところどうなんでしょうか?と質問してみました。
僕は旧プライドファンであると共に小橋建太ファンでもあるので真実を知りたいので。
ブログ本記事でのご返答があればいいんですが。


frigidstar 2008/07/12 22:00
そもそも、absolute monarchismを絶対的王政とは訳さず、絶対王政と訳すのが通例なのだから、「本当の日本語なら絶対的王者」と云う考えそのものがおかしいのではないか?


ルシファー 2008/07/13 01:46
皆さんのように資料をひっくり返して調べたりはしてませんが『絶対王者』という言葉を作り出し最初に使ったのは間違いなくNOAHの秋山準です!


gryphon 2008/07/13 03:50
なるほど、皆さんの調査に深く感謝します。
可能性は低いが「同時発生」ということもわうかながら有り得るので、結論はもう少し待ちましょう。


gryphon 2008/07/13 10:06
コメントで頂いた情報をさらに上回る、04年8月の記事を見つけました
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pride/column/200408/at00001789.html

【付記】村上氏のブログにコメントありました。おおよそ納得
http://muramura.way-nifty.com/shutabi/2008/07/post_9e8b.html#comments