INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

今発売中モーニングの「へうげもの」

これがまた面白い。北条攻めの時に愛弟子を殺されるなどし、豊臣秀吉千利休の間には決定的な亀裂ができる。
秀吉には日ノ本一の武力があり、利休は徒手空拳だ。
だが、利休は大名を茶会に招き、主人と客というその場で、巧みに秀吉批判を混ぜ、同情を買い、大名の虚栄心や義侠心をくすぐり、そして静かにこうたずねる。

もし「その時」が来たら、お力を期待していいですか?


権力闘争や陰謀を漫画で描くのは、実は戦争を描くよりむつかしい。
機動警察パトレイバー」でのシャフト内抗争とかがわずかな成功例だと思う。
だが今回「へうげもの」は、それに勇躍挑戦、まだ序盤だが、とてつもないスケールで陰謀と権力闘争を描けそうな予感がビンビンしている。期待だ。

そして、こういう根回しを行う利休に、私はある人物がオーバーラップしてくるのだが、それは後日。