INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

怪獣バトルがネット上で復活?あのパンクラチオンの栄光はよみがえるか?

14日付のコメント欄より

通りスガ 『すでにご存知かしれませんがウルトラシリーズのスピンオフ作品、「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」が12月から放送されます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/13/news116.html
元ネタは当然アレかと思われます。』

ブログというのは書いてみるもので、ここでだらだら関連エントリを書いていなかったらこう書き込みしていただける人もなく、このことも知らずに終わったであろう。厚意謝するに余りあり。


さて、『「伝説の団体の後継者か?」とファンの期待が高まっているが、その正体はいまだ不明・・・』という点では、WVRと通じるものがある(なんて強引な論理展開だ!!)
もちろん、私としては舞台はたまアリ…じゃなくてどっかの海岸か採石場、光線も火炎も禁止でひたすら殴り合い、というルール以外認める気はさらさらない。

徒手にて闘い、徒手にて前進せよ!!」
「我らの使命は、闘技を極める求道と識れ!!」
「敵の牙を喰らい、己が血肉とせよ」
「最強の闘技を成す時こそウルトラファイトの栄光は、ネット上にて甦る!」

あと、あのアナウンサーさんはご存命かしら。あの人がもう一度現役復帰できなかったら、どっかのソフト会社に頼んででもあの声を再現してほしいですね。