INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

朝鮮総連二題

朝鮮総連都本部を捜索 万景峰で点滴薬輸出図る

http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006112701000145.html
 薬事法違反容疑による朝鮮総連東京都本部への家宅捜索をめぐり、同本部前でもみ合う総連関係者(右)と警察官=27日午前、東京都文京区

このニュース、その容疑や内容より、「抗議」をあれだけの規模と実力で行える総連の実力いまだ侮りがたし、という点を注目したい。
彼らの組織が大きな動揺を見せているとはいえ、前身組織との抗争がマス・オーヤマを鍛え上げたとも言われる、血で血を洗う抗争の伝統を受け継ぐその実力を侮ってはいけない。
彼らに欠けてきたのは行動の「正当性」だけど。

彼らが不思議なことに70年代、80年代にもなお持っていた「ソフトパワー」がごっそり無くなった。


んで、こっちのほうが実は重要だったりする。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060920AT1G1901O19092006.html

朝鮮総連側への賠償命令が確定・朝銀東京の不正流用訴訟
 経営破綻した朝銀東京信用組合の債権を引き継いだ整理回収機構(RCC)が、在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)などに損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は19日、朝鮮総連側の上告を退ける決定をした。約7億8000万円の支払いを命じた1、2審判決が確定した。

 1、2審判決によると、朝鮮総連の元財政局長、康永官被告(71)=業務上横領罪で有罪、上告中=らは、同信組からの融資の返済に充てるべき資金の一部を朝鮮総連が実質的に管理する仮名口座に送金した。 (07:03)

さて、今のうちに取る物は取っておきましょう。そして丸裸に。


今日もエントリは薄め