INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

武士道追加カード。ジェームス・トンプソンが登場!

http://www.prideofficial.com/free/news/details.php?id=1120025316

美濃輪育久(日本/フリー)VSキモ(アメリカ)


デニス・カーン(スピリットMC/韓国)VSアンドレイ・シモノフ(ロシア/レッドデビル)


戦闘竜VSジェームス・トンプソン


このジェームス・トンプソンは何がどうというわけではないが(つうかこの前は秒殺負けだったしな)大人気?を得ている。戦闘竜もそうだけど、ようは「メガトン商法」(昔は高山商法と言ったかも)というのはかなり市民権を得たビジネス・モデルとなっているわけ。
こざかしく細かい技術を駆使して勝つよりも、ノーガードで突進してぶうんぶうんとフルパワーパンチを振り回して派手に闘えば、勝っても負けても人気が出るだろうということで、実際それは当たっている。
1試合ぐらいなら、そういうのもあっていいと思います。


戦闘竜いわく

「今回の相手はすぐに真っ直ぐドーンと来る大きい選手だけど、自分は真っ直ぐ来る人に逃げないし、逆にありがたいと思っている。必ずヘビー級のパワー、相撲のパワー、パンチとかも出せるように頑張ります。来年のヘビー級GPへ勝ち進むためにも、この試合を勝たないといけない」と、来年もヘビー級GPにエントリーするための、実績つくりをしたいと語った。

いや、あのエントリーは実績なくても大丈夫らしいし(笑)。

キモvs美濃輪育久については後日