INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「大石英司の代替空港」まとめて。

帝王・堤義明の最後、補遺

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/03/post_3.html#comments

    
所で、昨夜の報道で気になったこと。というより、過去の政治家との 交友録を熱心に報じたメディア各社がわざと黙殺したことがあります。 それは皇室との関係です。現天皇は、プリンス系の別荘をこよなく愛 したが、昨夜、皇室との関係にちらと触れたのは、NEWS23に 出演した嶌信彦ただ一人だった。

なるほどね。「ミカドの肖像」の人はどこかで触れなかったのかな。
義明氏の父親もふくめて、こういう人たちの「皇室」への想いというのはどんなものであろうか。「玉」と割り切って、ビジネスのコマにしたのならある意味見事であるが、この種のえげつない人が、一番素朴でピュアな、ほんとに涙を流さんばかりの皇室崇拝心を持っている、ということを実際に見聞きしているからね。

ビル・オライリー

・・・ ビル・オライリーと言えば、FOXの看板キャスターで・・・こてこての共和党支持者で、ネオコンの守護神のように言われ・・・いざ信条とする政治を訊いてみると、同性愛結婚の容認、銃規制への賛成、死刑制度への反対等々、ことごとく民主党的・・・

この番組見たかったな。だけどCBSドキュメントは、
再放送の機会なんてまったくあるまい。

オライリーは、はてなアンテナ収録率NO1の、町山智浩氏のブログにも何度も登場している。たぶん、この氏の信条というのはアメリカでも意外で、意外だからこそ番組にもなったんだろうが、ブッシュの強さのひとつは、キリスト右派・・・「げんりけん」な人々におんぶにだっこというわけでもなく、(多分にクリントン時代への反動、という幸運があるとはいえ)多様な保守主義勢力をひとつの旗のもとにまとめたという点もあるらしい。
そういえば、詳しい内容には接していないが、ブッシュの私的会話のテープが最近公開され、麻薬使用疑惑に対し、あいまいな言い方をしたことが話題になったが、同時に原理主義グループに、やや距離をおいていたとも。

田中康夫、「将棋で言えばもう詰んでます」?

何度も出ているので、どこにリンクを張るということは。
しかし、岡目八目(←これじゃ碁だ)でいえば、これだけの問題、スキャンダルが続出すればもうおしまいだと思うんだけどなあ。応援言論人の代表格かっちゃんこと勝谷誠彦も「信州をどり」をしているようにしか見えないし、もう少し頭のいい日垣隆だって、けっきょく「田中県政は予想通りです」といってるわけで、これは逃げの余地を残した言い方だろうし。
でも、それでも結局まだ生き残りそう。そのへんの生命力は強い。