INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

2007-07-01から1日間の記事一覧

チェ・ホンマン香港出撃可能か。科学と政治と世論の間

日垣隆の著作の一部が、他人の本と酷似しているとの指摘

http://blog.goo.ne.jp/keisaburi/e/d271e8ffaaa6e1d6f421c6eb64a72b2d 日垣隆『すぐに稼げる文章術』(幻冬舎新書、2006)の79〜80ページより これは半ば冗談ですが、エッセイと論文は以下のように書き換えができます。①「このあたりについて考えてみたい」…

「焚書」について語られた名言

上で「私は君の意見に反対だが…」を探していた時に一緒に見つけた話。http://www.eonet.ne.jp/~m-hirose/ijinden/11gatu/1121.htm 彼の著書はたえず検閲にねらわれていました。しかし、著書が焼き払われるという判決が下ったとき、ボルテールは「私の本は栗…

ジョシュ・バーネットは離脱をどう語るべきか

言葉、名言関連がもうひとつ。エントリ項目に「IGF」ってのをつくってもいいんだけど、絶対につかわなそうだし(笑)タカーシ日記2004『指先から散弾銃』 ジョシュ"ゼニクレイジー"バーネットはどう答えるべきだったか? http://blog.livedoor.jp/hardco…

「この道を行けば…」数多い「偽名言」ミステリーを追え!(日曜民俗学)

イノキゲノムのおまけだけど、またアントニオ猪木は小金に引き寄せられ、へんなラップミュージシャンとコラボ。会場のシートに宣伝チラシがあったが、秒殺で丸めて捨てたので詳細はわからん。 そのなかで「1、2、3、ダー」と並んで、例の「迷わず行けよ、…

チェ・ホンマン香港出撃可能か。科学と政治と世論の間

http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20070630#1183161939 経由で http://www.boutreview.com/data/news05/070805k1wgp.html チェ・ホンマンは6/2のDynamite!! USAへの出場にカリフォルニア州アスレチックコミッション(CSAC)からドクターストップがかかったが…