INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

マネル・ケイプUFCで敗れる―かくも高き頂。



端的に言えばまさにこういうことなんだけど、PRIDE、DREAM、戦極で次々とトップ選手がフリーエージェントとして海を渡り、こちらも「〇〇が負ければ、その団体が負けて結構でござる」と官営御前試合に宮本伊織を送り込んだ武蔵(修羅の刻版です)みたいな気持ちでいたら、あっさりその〇〇が負ける、を繰り返していたから耐性がつきました。


だが、いまのRIZINは2015年から、あの焼け野原にて「イチからファンを生んだ」強みがある。
ぶっちゃけ、「UFCで前王者マネル・ケイプが敗れた」という情報が伝わらない、伝わってもいまいちピンとこない、そんなありがたい?ファンが増えてくれれば、あまりUFCで何がどうなろうと関係なくなるんじゃないだろうか。

めざすは、UFCと別の価値観で回っているポーランドのKSW!!である。

にしても、相手は寝技が得意な側だったはず(佐々木憂流迦にチョークを極めた選手)なのに、打撃でケイプを上回るとは・・・・・・