INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

『創作物は価格表示しにくいから、気軽に値段聞いて、予算に合わないなら気軽に「残念!」って感じがいい』

メモ代わりに。



なるほどね、そういうものなのかもしれない。

オファーをあまりに真面目に…いや真面目な必要はあるのだろうけど、重大事というか「本当に取引できないと失礼だ」みたいに考えるとかえって商取引が成立しにくい。

いくら?
〇〇円です
じゃあ買う、/高いんでまた
(そこから値段交渉がまたあるかもしれない)

・・・・・・・・・・・・といったやり取りが、より気軽に交わされれば交わされるほど、取引自体は活発になるのだろう。


ただ、逆に言うと、「創作者の方も、もっと気軽に価格表示を!」という発想の転換があっていいのかもしれないな。もっと気軽に表示して、「イラスト1枚〇〇〇円です」と、プロフィールあたりにばーんと値段表示しておけば、そのほうが何かとオファーが増える、のかもしれない。

f:id:gryphon:20191213093754j:plain
こち亀式の値切り方

こういうのを、定着するかしないかわからんが進めようとしてるのが「メルカリ」や「ココナラ」とかなのかもしれない
coconala.com



この方が何をされているかと言うと刀の鍛冶やさん。不殺。

www.youtube.com