INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

で鈴木みのる51歳のIWGP挑戦(vsオカダ・カズチカ)が本日深夜地上波放送。最後の輝きか、それとも…


www.tv-asahi.co.jp


熱狂!新日本プロレス初の
イギリス・ロンドン大会!

イギリスファン待望の一戦、IWGPヘビー級に挑戦するのはG1にエントリーされなかった怒りのプロレス王・鈴木みのる
王者オカダ・カズチカと年齢差20歳関係なしのタフマッチ!
鈴木の研がれまくった毒牙が王者オカダに迫る

さらにイギリスのトップ選手であるザック・セイバーJr.が母国の至宝ブリティッシュヘビー級防衛戦を敢行!
新日本のエース・棚橋弘至の挑戦を受けて立つ

鈴木みのる、御年51歳。
世界でもタレントがひしめくという点では第一級の新日本プロレスの中で生存競争を勝ち抜き、なつかしの…ではなく(いや、それも多分にあるんだろうけど)、リアルタイムで「第一線のレスラー」として評価され、王者とのタイトルマッチに挑むポジションにいる、ということ自体、奇跡中の奇跡だといっても過言ではない。



では、あるが。
51歳(くりかえすな)の鈴木みのるが、こういう舞台に立てるのが、このあと何回もあるか、その問いにはやはり悲観的である。

もちろん本人はそんな気はまったくなく、今後もさらに強くなる!もっとこういう場に立ってやる…と言ってるが、それでも、「この試合を、見ておこう」と特別な思いで見ることになる。
これは名著です。すごく名著です





彼のデビューは昭和の末だけど、
この時期のファイター、「なつかしの」的ではないという点ではほぼ唯一かもしれない。
「プロレスをかつて見ていた層」よ、地上波テレ朝系の局に、きょうは深夜チャンネルを合わせてもらえまいか。(地方によって違います。以下参照/ネット配信「新日本プロレスワールド」に入会すれば、放送日以外でも見られるはずです)

www.tv-asahi.co.jp
njpwworld.com
あれ?なんだろこれ
https://njpwworld.com/