INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

愛知の美術展「ガソリン缶」FAX脅迫犯の逮捕&刑事/民事訴追を! …同時に経緯の「記録」知りたい

this.kiji.is
こう、ブクマした。

「ガソリン携行缶を持って行く」と脅迫文 | 共同通信

まずはこの脅迫文を送ったものを逮捕し、刑事罰と共に民事上の賠償責任を負わせる。そのために警察の総力を挙げた捜査を。

2019/08/04 02:10
b.hatena.ne.jp

まずは「脅迫事件」(と認定していいだろう)の被害者にお見舞いを申し上げたい。
そして、
とにかく警察には「国家権力の総力を挙げて」の捜査体制を敷いてほしい。まずその前提として、県…ということになるのか?早めに被害届を出し、脅迫事件として捜査できる状態を作ってほしい。

時に、よく「総理大臣はコメントを出さないのか」的な議論があるが、コメント出す出さないはあまり判断基準にはならんとしても、個人的な「好み」としては、安倍晋三首相(というより自民党総裁)以下主要政党の党首には、「展示」へではなく「展示へのガソリン放火を示唆したFAX脅迫」へのコメントを出してほしい。


しかしさきほど紹介したブクマで
b.hatena.ne.jp

「ガソリン携行缶を持って行く」と脅迫文 | 共同通信

蝶ネクタイ党の面々にとっては、表現によってこういう文を送りつけられるのも「表現者の責任」なんでしょうな。展示中止で危害はなかったから一件落着。俺もコミケ準備委員会に送り付けたくなってきたぞ(嘲笑

2019/08/03 23:33
b.hatena.ne.jp
「俺もコミケ準備委員会に送り付けたくなってきた」という反応が出てしまった(id:agricola氏)ことは、かなしく、憂慮される事態だ。

とにかく、再度いうが、逮捕のためには警察の一層の奮起が必要であります。努力につぐ努力を。楚洲アのための予算と人員の確保を。

というツイートがあったが、逆にいまの技術で、警察も手も足も出ないような、発信元不特定でFAXを送る技が生まれているのだろうか?そうだとしたら、そっちのほうが驚きだが…「公開を警察に止められている」というのも、いつまでなんだろう。また、本当に県警の責任ある立場の人が、そのように被害者に要望しているのだろうか。その内容に関してのやり取りが、取り調べで「秘密の暴露」に当たる可能性もあるだろうから、こっちは何となく理屈はわからんでもないが、それでも一定期間後の公開が待たれる



この展示会を決定した時、そして注意を決定した「経緯」の情報が少なすぎる。当時の議事録や関連資料の公開今後あるだろう(無ければ今後、望みたい)




当方のブクマコメントから。

慰安婦問題の少女像 きょうかぎりで芸術祭展示中止へ | NHKニュース

決定した主体は誰ということになるの?

2019/08/03 17:53
b.hatena.ne.jp
津田大介氏一問一答「希望になると考えたが劇薬だった」 [表現の不自由展・その後]:朝日新聞デジタル

この企画の決定時/中止決定時のやり取りは議事録になっているのだろうか(氏が作らない筈がないと思うが)。その議事録は公開されるのだろうか(氏が公開しない筈がないと思うが)。議事録を読んで詳細を知りたい

2019/08/04 02:13
b.hatena.ne.jp

津田大介氏といえば「tsudaる」という言葉まで生まれた人で、リアルタイムに近い形でいち早くの情報をオープンすることの意義や重要性をよく知っている方だ。何しろ今はこのイベント全体の問題もあるし、脅迫事件への対応もあるだろうが、ただ上に書いたように「議事録」があると思うのだ(あるよね?)。他の関連資料も。

その議事録を読めば、上に紹介した、紙屋高雪氏が抱いたような疑問の解決の一助につながると思う。


電話やFAX,メールなどに関して「総数」と「内容内訳/比率」はぜひ出してほしい

大村秀章知事の発言は

www.asahi.com

「これ以上、(抗議などが)エスカレートすると、安心して楽しくご覧になってもらうことが難しいと危惧。円滑な運営を考えた。昨日の朝には(美術館に)『撤去をしなければガソリン携行缶を持ってお邪魔する』というFAXもあった。こうした卑劣な非人道的なFAX、メール、恫喝(どうかつ)・脅迫の電話等で、事務局がまひしているのも事実だ」

である。
そのうち、『撤去をしなければガソリン携行缶を持ってお邪魔する』が脅迫行為で、刑法犯なのは明々白々だと思うが、その他はどうであったのか。これは当局の集計、数字を見ないと分からない。

過去にこんなツイートが、ある文化人から発信された。

この歌に関してな。

RADWIMPS hinomaru

脅迫は論外として、ここで言う「公権力の介入」も、たとえば名古屋市長や官房長官の発言などが入るとしたとして、『国民同士の意見の対立はむしろ自由の成果』に相当する抗議は何件で、どの程度の比重を占めるのか(そもそも上記の概念は成立するのか)。これも知るべき情報だろう。