INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

そういえば本日国会の憲法審で「改憲国民投票時の広告活動の是非」が議論されるはず

と、この前新聞で読んだが日付は微妙にあいまいだな。

テーマが、ちょっと面白い。これに限らず「制約なく自由にやらせるのが正しいのか、制約をかけて「平等」にしたほうがいいのか?」という議論は広く成立するからね(選挙時の個別訪問などもそこに関係する)



衆議院憲法審査会は、国民投票に伴うテレビ広告の規制をめぐり、9日、民放連=日本民間放送連盟から意見を聞く予定ですが、与党側が目指す国民投票法改正案の審議や採決は見送られる見通しです。今の国会では憲法改正論議が行われるめどは立っていません。

衆議院憲法審査会は、9日、国民投票の実施に伴うテレビ広告の規制をめぐって、与野党が民放連=日本民間放送連盟から意見を聞きます。

憲法審査会で実質的な議論が行われるのは、おととし11月以来、およそ1年半ぶりです。