INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

ほんとうにすばらしい、大拍手…「内山安二コレクション」「できるできないのひみつ」が電子書籍化(予約急げ!)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001649.000002535.html
懐かしの学習まんがが電子書籍で復刻決定!! 第一弾は「ひみつシリーズ」から「できるできないのひみつ」と5年の科学に掲載されていた「内山安二コレクション1」
株式会社 学研ホールディングス 2018年6月4日 11時00分


株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/社長:碇秀行)が、懐かしの学習まんがの数々を電子版で復刻するシリーズ「もう一度見たい! あのころの学研」を6月18日(月)よりスタートさせることになりました。

第1弾はひみつシリーズから「できるできないのひみつ」と1976年、1977年の「5年の科学」に連載されていた学習まんがを1冊にまとめた「内山安二コレクション1」の2冊となります。以後もシリーズ作品を続々リリースの予定です。
↓↓↓購入(予約)ページ↓↓↓






電子書籍というものが生まれた以上、これ…内山安二の著作集が復刻されることは必然だった、と思う。

実際、発明発見とか最新技術とかはともかく(いや、それも貴重だよ!)初級の算数や科学を解説する漫画は、何度だって読まれるのだから。


勝手に啓蒙漫画を顕彰する「内山安二賞」を主催している(んだよ)当道場本舗だって、こうやって本当に内山漫画が復刊復活するなら、粛々とこの僭称を返還したっていいのだ。

心の中だけで通用する「内山安二賞」も一昨年から制定し、授与している(勝手に)

「知の巨人」内山安二氏賛歌。そして第1回「内山安二賞」受賞作が決定!(※俺の心の中で) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160706/p1
(受賞作)

 
「2017年マンガ10傑」を選定します。第2回「内山安二賞」なども併せて授与。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20171202/p1
(受賞作)
服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)

とくに、上の「知の巨人・内山安二賛歌」は、わたしがなぜ内山氏をリスペクトするかを、貴重な資料を示して語っております。

こんな記事もあった

リニア路線決まる、の報に「できる・できないのひみつ」を思い出す。あるいは”知の巨人”内山安二序説。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130919/p3
 
絶対零度」よりさらに低温を作れる…って、知ってましたかみなさん。それを「負の温度」といふ。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160709/p3