INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

先週「怒り新党」で「柔道の変則技特集」をやってたらしい。そこから色々と

http://www.tv-asahi.co.jp/ikari/
と公式サイトを見ても記録に残ってないので

マツコ&有吉怒り新党の「新・3大 日本人が驚いたネオ柔道」を観た人達の反応 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/729852
 
тαgΩ-$$$u㏄㏍ @T9494 2014-10-09 04:21:31
なんとなく起きちゃったから録画しておいた有吉マツコ怒り新党の新3大 日本人が驚いたネオ柔道見てるけど、イランレスリングやチダオバ(グルジアの格闘技)にスポット当てて完全にお目々パチリ(°∀°)!! チダオバとかゲオルギ・カンダラッキー思い出すし!!!笑
 
[Thank You!火の鳥]藍那 @AinaP_CS3000 2014-10-09 10:57:38
新3大日本人が驚いたネオ柔道
1.カゼム・サリハニ(イラン)
2.ゲオルギー・ザンタラヤ(ウクライナ)
3.サインジャルガル・ニャムオチル(モンゴル)
#怒り新党
独自の進化を遂げた外国人選手たち。新技の開発にYouTubeが役立ってるとな
 
ハル太郎 @haru9286 2014-10-09 12:08:39
朝青龍のタックル相撲見たときは衝撃だったけど、ネオ柔道凄いね!極力、力を使わないで敵を倒す兵法だったはずが、だいぶパワー柔道に進化してんだなー。スポーツのJUDOと護身術の柔道とは考え方違うよね。でも、まだ新戦法で世界とった人は無しか。どんだけ柔道洗練されてるんだw #怒り新党
 
ダンプ松本 @koueisha 2014-10-09 23:40:32
ガイジンにタックル取られまくるから、足触るの禁止。って敵わないからルール変えちゃったみたいで逃げにしか見えない。タックル切るの練習すればいいじゃん。件の「ネオ柔道」観て思いました。
  
じゃっきー《未確認巨大陸生生物》 @jackie_bow_wow 2014-10-09 23:42:07
大外刈りバックフリップカウンターわろたwwすげえww
 
ザブ超10だ @U1848 2014-10-09 21:42:34
ネオ柔道ヴァンデヴァルは出なかったか
古すぎるからかな
 
大宮 @oomiya720 2014-10-09 22:02:08
遅ればせながら「新三大ネオ柔道」見たけど面白かった!大外刈バックフリップカウンターこわいねwwザンタラヤ無敵ですな。サインジャルガルニャムオチルって名前初めて聞いたけど、顔見たらわかった。五輪であの試合見てたな。モンゴル勢て柔道でも相撲でも強いんだなぁ…。
 

うーむ、「変則的な柔道技が好きなひと」のランキングを作ったら俺は日本で上位1%に入るはずなのに、俺に断りなく放送しよった(笑)。それゆえ見逃し、となったなりよ。

まぁ、有吉氏といえば格闘技マニアでも有名なのに「ネオ柔道」がボクシングなどを組み合わせた小見川道大選手の戦法の名前と同じ、ということには配慮しなかったのが…まぁ日本の格闘技の現状なんだろうケドな(笑)。

ま、見逃したのは痛恨だが、せっかくの機会なので臆面もなく過去に書いた話題をリプレイする。

「もし高校柔道大会で、柔術技で勝ち進んだら?」という俺的妄想が漫画化?読切「Other」(ネットで無料公開中) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140930/p2
 
青木真也、日大柔道部の寝技を指導!こんな動きは拡がっていくか? - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20121121/p4
 
柔術分裂劇の裏に見えるヒクソンの影・・・そして思想的な課題とは - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080406/p1

このへんで書いたのは柔術というオルタナティブがある「寝技」の話でありますが、上記リンクの3本目はその「柔術」の中でもレスリングやサンボで勝ちあがる選手がいる、という話だったりする(笑)

まあ、かなりの皮肉だけど、異種格闘技を行う場として発達したMMA総合格闘技)では、すべての技を認めるがゆえにすべてが「総合」され、異種格闘技はほぼ滅びつつある…だが、ホーム・アウェイが明確ではあるものの、こういうもっと制限された競技の中でこそ、その範囲内で別の体形を活用するという意味での「異種格闘技」が残る、あり得るという逆説があるのだなあ。人の世とは面白いものだ。

伝説の異種格闘技を描いた河合克俊「帯をギュッとね!」20巻再読

なんどもお勧めしている巻だけど、画像はピンボケの写真1枚を使いまわしていたのでもちょっと詳しくね。
んで、読みなおしてみたらば、前半では主人公の粉川巧が、「投げ技のセンスが無いと自覚し、徹底的に寝技を強化した」選手と対戦しており、これも実質異種格闘技戦に近い。
20巻はふたつの「異種格闘技戦」が載った稀有な巻なのだ!!!


 


昨年電子書籍化もされて、気軽に入手できるようになりました。

文庫版とかもあるので、巻数の変化に気をつけてください。

うーむ、上で7枚もべたべた画像を貼ってくどいわ!と思われるだろうが、これでも展開を伝えるには全然足りないのだよ。
youtubeの紙芝居的なやり方で紹介するほうがいいかな…いつか作ろうかな…。


youtube(動画、録画による技研究の発達)について

もう一度「怒り新党」togetterに戻って…

パワーうどん @powudon 2014-10-09 22:07:11
録画した怒り新党の三大でみた事だけどyoutubeのおかげで格闘技の技の研究が加速していただなんて…それにしてもネオ柔道すげぇ
 
「川名操体治療室」 川名慶子 @k_sotai 2014-10-09 10:53:38
昨日の怒り新党の、新日本三大面白かったですね。ネオ柔道の技がみんな綺麗でした。やはり技の情報交流の大きなきっかけはYouTubeなんですね。しかしやっぱモンゴル相撲強いですね♪

という話題に関して

格闘技もフィギュアも「ビデオ」が質を変えた…「映像の、大衆の世紀」をあらためて考える - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140827/p1

という記事を書いておりましたので、興味がある方はご覧ください。


番組の「見逃し回はオンライン有料で」に関して

この番組はそれが無いみたいなのに言うのもなんだけど(笑)、最近、どんどんそういう仕組みは増えていくみたいだね。


なぜかというと、NHKが皆様の視聴料を下にオンラインシステムを組み立て、それによって「ネット番組視聴の傾向」はほぼつかみやすくなっているからだ。

NHKオンデマンドは多くの過去の名作を保管しており、会員は鑑賞可能だ。
だが、以前の報道によると「過去の名作を有料購入する人はほとんどいない。有料購入のほとんどは『昨日見逃したドラマ』とかになる」のだという。

昨年、NHKオンデマンドが黒字化したということで報道がいろいろあった。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130912/p4
NHK受信料制度等専門調査会」報告書 雑感
http://wp.me/p11vAJ-86 @wordpressdotcomさんから

【西田宗千佳のRandomTracking】NHKオンデマンドから見える「ネット配信」の現状と課題 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/rt/20100528_369934.html @avwatchさんから
小原: 特選ライブラリーには、たくさんの過去の名作を用意しました。例えば、NHK特集「シルクロード」や連続テレビ小説おしん」などです。昔のものだけに、非常に大変な手間とコストをかけて権利処理を行なったのですが……。
 これが、全然購入していただけないのです。単品の特選ライブラリーでは。結局人気は、最新、最近の番組の番組に集中しています。「シルクロード」や「おしん」は、結局ほとんど購入されていないんです。費用対効果を考えると、できる限り新しい番組に注力すべきだ、という形になっています。

・ネットでの『あまちゃん』視聴はなぜ有料か 視聴者よりも利害調整を優先させたNHKのアンバランス/町田 徹(現代ビジネス) - Y!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130709-00000001-gendaibiz-soci
 
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140904/p2

そりゃまあ分かるわ。
ゼロ円が10円、100円になるという、このハードルが一番高いともいえるけど、まぁ「見逃し、録画逃し」は一種の”自己責任”なわけで、そうなれば「しょうがないなー」ということになって、有料でも仕方ない、ということになりやすいのだろう。
自分だって、この「怒り新党」が100円かそこらでオンライン再放送がある、となれば見る可能性は高いさ。

で、連続ドラマやアニメも「一回見逃しちゃったんで、話の筋が分からないからなー。もういいか。DVD化になったときでも…」みたいな気まぐれな視聴者をつかむこともできるし、ちりも積もればでこの「有料見逃しシステム」であつまったゼニも結構それなりの額になるらしい。


この拡大の流れを全体でつかめれば面白いかもしれないけど、ともかくオンラインでのおっかけ視聴の仕組みはもっと拡大していくだろうし、早めに拡大してほしいね。