INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

木村政彦の一番弟子・岩釣兼生を極めた男?WWFの隠れシューター、アイアン・シーク伝説

というtogetterを作れり。

http://togetter.com/li/505571

Kindle渕正信の「我が愛しの20世紀全日本プロレス史」を購入。1976年のあの柔道家とのガチンコも書いてある。それまでヘーシンクともスパーリングをしていた渕にとっては、彼は軽い相手だったそうな。で渕が5分やって引き分けの後、コーチで来日していたアイアン・シークが彼と対戦、
yelldevi 2013-05-16 23:38:35

で、イランアマレス王者のシーク(コシロ・バジリ)は例の柔道家にわざと投げられたあとに、下から腕を極めてタップを奪ったとか。これは新事実。しかも渕が言うにはシークは、ロビンソン、ゴッチ、ホフマン、オコーナー、ホッジ、デストロイヤーよりも落ちるとか。ああプロレス最強幻想。

『何かのおり馬場さんが話してたことを思い出す。
「実際見ててプロレスほど面白いものはないんだよ」
 また、鶴田さんはこう言った。
「心配しなくていい。プロレスは決してなくならないから」
 しかし、20世紀プロレスの輝きはもはや戻って来ないだろう。だから、あえて書きたい気持ちとなった。全日本プロレスの20世紀。馬場さんがいて、鶴田さんがいて、デストロイヤー、ヘーシンク、ファンクス、マスカラス、ブッチャー、輪島さんに、天龍さん、そして四天王メンバーが活躍した輝しき時代を。』

アイアンシークはボブ・バックランドに勝利してWWF王者になったものの、1カ月程度ではやくもハルク・ホーガンに敗れて王者交代、ホーガン時代の幕が開く。
ビーフェイス→ベビーフェイスの王座交代は難しく、ここにヒールがはさまることでスムーズな時代転換ができた。

僕の梶原一騎流妄想。
「うがった見方すれば「バックランドはプライドの高い、シュートもそれなりにできる男。団体方針である王座交代に従わせるには、それ以上のシューターが必要…」
いや、実際ビンス・マクマホン・ジュニアとボブ・バックランドの中は非常に険悪だったのよ。WWFWWE)の王座交代は例のブレッド・ハートのような陰謀と裏切りが渦巻くこともあるのよ?
いかがでしょう。


参考過去リンクをば。

岩釣兼生は、なぜ渕正信と引き分けたのか」&本当に?(「プロレス黒い霧」) - 見えない道場本舗
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20120204/p1

プロレス 黒い霧 (別冊宝島) (別冊宝島 1853 ノンフィクション)

プロレス 黒い霧 (別冊宝島) (別冊宝島 1853 ノンフィクション)

プロレス 黒い霧 (宝島SUGOI文庫)

プロレス 黒い霧 (宝島SUGOI文庫)

(※文庫には原田漫画がカットされることがあります。これはどうかわかりません)