INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」や三国連太郎追悼放送がWOWOWで

サッチャー追悼映画

同日のUFCの録画設定をしていたら番組表で目に入った
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/102178/

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
4/21(日)午後3:40
5/20(月)午後4:00
 
M・ストリープが第84回アカデミー賞で主演女優賞を受賞。“鉄の女”と呼ばれ、英国史上初の女性首相となった、マーガレット・サッチャーの真実の姿を描いた伝記ドラマ。
サッチャーの娘キャロルが母の認知症を認めた回顧録をベースに、「マンマ・ミーア!」のP・ロイドが監督を担当。サッチャーを妻として、母として、国のリーダーとして戦った、ひとりの女性として描写。名女優ストリープは徹底した役作りをし、まずサッチャーの容貌を見事に再現(アカデミー賞でメイクアップ賞も受賞)。イギリス英語のアクセントもこなしたそのそっくりぶりは圧巻。

三國連太郎追悼映画

これも同日だったが・・・
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/002556/

息子
4/21(日)午後5:30
2013年4月14日に逝去した俳優・三國連太郎が1991年、名匠・山田洋次監督と組んだ珠玉のヒューマンドラマ。三國演じる父親の息子はろうあ者の女性に好意を抱く。

これもUFCと同日か・・・故人には申し訳ないが公開当時に見たとき、山田洋次の悪いところしか出ていない非傑作だと思った。中野翠もそんなこと書いてたかな?