INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

秋山成勲の自伝にも書かれたファイトマネー横領容疑者、ようやく逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000584-san-soci

格闘家・秋山成勲さんのファイトマネー横領 コンサル会社社長を逮捕
 
 格闘家の秋山成勲(よしひろ)さん(37)の試合報酬を着服したとして、大阪府警南署は16日、業務上横領容疑で、大阪市天王寺区筆ケ崎町、コンサルタント会社社長、沢山太郎容疑者(40)を逮捕した。「クレジットカードの支払いに使った」と容疑を認め・・・(略)秋山さんの試合報酬などを管理する会社の口座から、5回にわたって計約1355万円を引き出し、着服・・・同署によると、沢山容疑者は当時、同社の副社長を務めていた。秋山さんが口座から金が引き出されていることに気づき、同年5月に刑事告訴していた。

秋山の自伝にもこの話が書かれていました。

ふたつの魂 HEEL or HERO

ふたつの魂 HEEL or HERO

そして当時、ブログで内容をおおまかに紹介していた。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20090413/p2

2009年04月13日
【メディア / 書籍 /DVD 】 秋山自伝から。マネージメント会社社長の横領について語る < Gryphon
http 秋山自伝「ふたつの魂」
要約<あくまでも秋山サイドの主張です>
・08年に横領の事実がわかった。
・やったのはマネジメント会社の社長になってもらった人。最初は「芸能界やスポーツ界の人と交流できるから、無報酬でいいよ」といってくれたのに…
・収入はすべてこの会社に振り込み、必要分をもらう形だった
・08年に大きな買い物をしよう、両親のための家をつくろうとしたら、相当たまっているはずの貯金がほぼゼロ!この社長が横領していた。秋山の弟子としてデビューを目指していたような立場の子まで財産を掠め取られた。本人を問いただすと、横領も認めている。
・この問題の解決のため、ある大物に相談し、新会社「クラウド秋山事務所」を設立した
民事訴訟ではすでに勝利している
・今後、刑事告訴も行う予定
======================
詳細は同書で。
社長は「いつも一緒に入場していた」
そうなので、08年前には入場し、08年のいずれか以降は姿の見えない人でしょう。もしくは民事訴訟の記録でも分かるでしょうし、刑事告訴すれば新聞や週刊誌などにも記事が出るかもしれません。

しかし、5年ちかく告訴から逮捕までかかるものなのかね。逃走、雲隠れしたわけでもないのだろうが・・・組織の内部の犯行だと「許可を得ていた」とか「同意の上でしていたこと」みたいな話を決定的に突き崩すのがそれなりに難しいのかもしれない。おかねに色は無いからいったん引き出して、自分の金とごっちゃにしたらそれだけで大変だろう。


何にせよ、解決すればいいのだが、この社長が民事でも負けた中で、損害を賠償できてるのかどうか。ボクシングの世界王者、「どうしたら破産できるんだ?」と思うほど現役時代に稼いでおきながら、落ちぶれた人もたくさんいる。秋山は横領されても生活に困る様子はまったくないけど、それにしても汗と血のファイトマネーは各自きちんと生かしてほしいものだ。