INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

あの地味主人公・メグルくんがついに新必殺技を!ノゲイラの仇はメグルが取る。

必殺技といえば…、と上のエントリからつながる。実は今日がたしか、オールラウンダー廻が連載されているイブニングの、新号の発売日なんだよね。いつもこう遅れてばっかりだが。
前号、という扱いになるのか。


というわけで、実戦で対戦相手の技を吸収するアプトムパワーの持ち主だったメグルくんですが、今回あらたに、スピニングチョークだかアナコンダチョークだか、そっち系の絞め技を見に着け、道場のライバル勇大から初タップを奪いました。
この技名監修に、ちょっと佐野哲也が関わってる(というわけじゃないが、作者とtwitterでチョークについてのやり取りしてたな)
自分もアマレス的なネルソンから腕十字につなげる「ブラックファイヤー・デスマーチ」という技(俺命名)を開発して必殺技にしていた経験があるので「うん、ネルソンからのつなぎに着目したのはいいぞメグルくん」と勝手に連帯感(笑)。

しかし、この前も書いたけど、この技の話は2号にわたって描かれていて、最初はまだ未完成で切り返されていた。それが、スピニングチョークをノゲイラが切り返されて逆にキムラを極められ、骨折した時期だったので、ちょっとそれにダブって見えてしまった。
しかし、完成した今、逆に廻君がサブミッション復権の旗手となり、大阪での予選トーナメントでは、難波に巣食うルール無用の悪党ファイターたち(※イメージです)と闘うわけだが。
 
「ひきょうやと?ふふふ大阪では、それが最高の褒め言葉でっせ。あきんどには勝ちか負けかか、損か得か。これがすべてや。さあ、わての『かに道楽落とし』くらいなはれ!」
「(パチパチパチ)ワイのそろばん計算によると、おまはんの負ける確率は96%や!!!あんじょうあきまへんな、ほな『橋下クラッシュ』いきまっせー!!」
 
こういうやつらを、このチョークでをばったばったと斬り捨てていくだろう。



ただ、もっとこの必殺技が磨き上げられ、極まった時には、背後に宇宙空間が見えるようになるはずだ(笑)。