INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ゆうきまさみ「シャフトという企業が、他の作家の作品に出たら嬉しいんだけどな」

■漫画家・ゆうき まさみ氏、シャフトを語る
http://togetter.com/li/218243
メインテーマは「えっ?架空の企業名が、なんか現実の会社の名前に(後から)なっちゃってる!」という話で、それはそれでなんか複雑な思いもあるみたいです。「シャフト」という会社も、後から?実在するようになったらしい。

まあ、個人的には政党でも「ショッカー」「鉄十字団」「死ね死ね団」「憂国騎士団」とか出てきてほしいけどな(笑)。どれも実行力ありそうでしょ。いや政策の成功率低いよ!

で、興味を持ったのは

例えばだけど、誰かの漫画で背景の看板だけでも「SCHAFT」なんて出てきたら嬉しいと思うのだ。そういう使い方ならどんどんやってもらいたいと思ったりするのね。「毎朝新聞」なんか歴史を経て共有財産になってると思うから。
返信する RTする ふぁぼる masyuuki 201

うん、そうなんだよなあ。同一作者の別作品であっても、こういう同一世界観に基づいて一緒の社会にいる、ということをほのめかされるだけで嬉しくなる。
いわんや他作家の作品においておや。
こういうことをさらっと書くゆうきまさみは、やはり80年代から出でて、テン年代の今は若手をその背中で指導する存在となっている。


そういう実例は過去にあったような気もするけど、時間が足りないのでおいおい思い出していくとしよう。てかコメント欄とブクマにて実例募集。