INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「会社員が選挙に出馬する時、それを理由に退職しないでいい。落選したら元の職場に戻ればいい」という仕組みが一般化すれば、政治は大きく変わる、との説

これもtwitterで拾った(リツイートした)つぶやきをそのまま紹介。
http://twitter.com/#!/jyonaha/status/115075556491530241

選挙に立候補しても職場をクビにしてはならず、議員を止めたら元職復帰できる」制度を導入して、かつ供託金を低額化すれば、相当政治は変わると思う。加藤秀治郎『日本の選挙』に書いてある。

日本の選挙―何を変えれば政治が変わるのか (中公新書)

日本の選挙―何を変えれば政治が変わるのか (中公新書)

真面目な話、ドイツではそう?らしい

なんとなく「こうすればこうなっていく」という流れは予測できる。ただ法律じゃなくて各企業のスタンス(雇用契約?)を変えないとだめなのかな・・・。組合の組織候補とかはどうなっているんだろう。会社が「ぐるみ」で応援する形になっちゃうというか、そういうんならスムーズに行くだろうが、問題は会社が苦虫を噛み潰すようなスタンスで出馬してもOKか、ということだものな。