INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ウィキリークスに関する本が早川書房から。電子書籍も同時出版

契約してるハワヤカのメルマガが来たっす

【史上最悪の情報テロか、それとも……?】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『全貌ウィキリークス』書籍版、電子書籍版同時発売!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全貌ウィキリークス

全貌ウィキリークス

イラク戦争日誌やアメリカ外交公電など、各国政府の機密情報をつぎつぎと暴露する前代未聞の内部告発組織、ウィキリークス。いま世界でもっとも注目を集めるこの組織の決定版内幕ドキュメント『全貌ウィキリークス』が、2月10日、ついに小社から刊行されました。

著者は、ウィキリークスの報道パートナーとして創設者アサンジらの活動に同行していた、ヨーロッパ最大の発行部数をほこるドイツのニュース週刊誌、「シュピーゲル」のトップ記者。 リーク活動の知られざる舞台裏、友情と裏切りの人間ドラマ、アサンジの意外な「誤算」、そして現代ジャーナリズムが抱える本質的ジレンマまでを一気呵成に描き出す超力作です。

ドイツ本国での出版は、日本でも朝日新聞(2011年1月28日朝刊)がニュースとして取り上げるほど、すでに大きな話題となっています。

世界を震撼させた超弩級の機密情報が、全世界にむけて発信される瞬間の、アジトの張りつめた空気。「シュピーゲル」をはじめ、「ニューヨークタイムズ」「ガーディアン」など各誌紙選りすぐりの辣腕記者たちと、アサンジとのあいだで繰り広げられる、丁々発止の駆けひき。
当事者だった著者ならではの臨場感あふれるスリリングな筆致は、第一級のポリティカル・サスペンスとしてもお楽しみいただけます。

小社が自信を持ってお届けする傑作ノンフィクション『全貌ウィキリークス』。その手に汗握る面白さをぜひみなさんに体験していただきたく、
サンプル版を無料公開しております。ぜひお読みいただければ幸いです。
ダウンロードは商品詳細ページからどうぞ。
『全貌ウィキリークス
http://www.hayakawa-online.co.jp/0280/

amazonが関連書籍を薦めてきた。

ウィキリークス WikiLeaks  アサンジの戦争

ウィキリークス WikiLeaks アサンジの戦争

  • 作者: 『ガーディアン』特命取材チーム,デヴィッド・リー,ルーク・ハーディング,月沢李歌子,島田楓子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/02/15
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 409回
  • この商品を含むブログ (28件) を見る
日本人が知らないウィキリークス (新書y)

日本人が知らないウィキリークス (新書y)