INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

その後の「げんしけん」、ふたたび「二代目」で短期連載開始

こっちの連載開始もおどろいたねー。
いや、予告でも見てればよかったのだろうが、気付かなかったな。

月刊 アフタヌーン 2010年 12月号 [雑誌]

月刊 アフタヌーン 2010年 12月号 [雑誌]

内容はほのぼの・・・といえばほのぼの・・・でもないが、まあこの作品世界的にはたいした波乱もなく、お馴染みの面々と新顔が繰りなす世界に心地よく浸れるストーリー。(※ただ、ちょっと深刻に、リアルにひきつけて考えると、性同一性云々の人の、着替えやトイレってどーする?という話って結構シリアスだったり、実際にそういう問題も存在すると聞いたこともある。※ただし、この作品の該当キャラクターのアレが「趣味レベル」の話なのか、それ以上のものかは描写されてない、ので深入りするわけにはいかない

聞くところによれば作者は女性で(と聞いたが違うみたい?調査中)、今小さい子の子育て真っ最中らしい。それなら過去の大ヒットした自作の「その後」を、ちょこちょこと不定期に、短期に描いていくというスタイルはちょうどぴったりかもしれない。
もっとも、彼(女?)が楽しく、うれしく続編を描いているのか、それとももう飽きて他の作品を描きたかったがそっちの人気があまり出ず、出版社や読者から「読みたいのはあの人気シリーズの続編なんです!」と言われしぶしぶ描いているコナン・ドイル状態・・・なのかもしれない。この回を読む限りはその可能性は薄いと思うけど、作者にも読者にも、幸せな続編であることを願う。