INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

仁川国際空港、4年連続世界一ィィ。3年前から成田より上ェェ

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090430/kor0904302203009-n1.htm

韓国の仁川国際空港が「国際空港評議会」(ACI、本部・ジュネーブ)による2008年「空港ランキング」の総合評価部門で、4年連続の「世界最優秀空港賞」に選ばれた。01年に開港した仁川空港は、国際貨物量が06年に成田空港を上回って世界2位になるなど、世界を代表する空港に成長しつつある。
(略)
 浅瀬を埋め立てた仁川空港はソウル市内から西へ約52キロ。昨年、3本目の滑走路の運用が始まり、航空機の発着可能回数は従来の年間24万回から41万回、旅客処理能力は3000万人から4400万人、貨物取扱量は270万トンから450万トンへとそれぞれ大幅にアップした。
(略)
…昨年、事前に登録したパスポートや生体情報で利用客の本人確認をする自動出入国審査サービスが登場した。出国の所要時間は平均10秒程度で済む。
(略)

 「北東アジアの物流ハブ」を目指す仁川空港では、航空会社が空港に支払う着陸料を、他の国際空港より安く設定。ジャンボジェット機(B−747)の場合は約25万円で、これは成田空港の4分の1程度だ。アジアから欧米向けの製品を輸出する場合、成田よりも仁川を経由した方が物流コストを大幅に節減できる計算だ。

 乗り換え客も増加している。中国や日本の地方空港から欧米に行く場合、「安くて便利」という理由で自国内の国際空港ではなく仁川空港で乗り換えるケースが増えているという。


成田がもたもたしている間に、これよ。
どこがハブ空港になったってあまり飛行機を使わない私には直接の関係ないのだが、これまで日本に落ちてたカネが、他国に落ちていくのはめぐりめぐって困り者。