INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

カールゴッチ研究・決定版第二弾が間もなく!

昨日コメント欄

nasa 2008/10/14 15:30
前回はお世話になりました。10月22日発売の「Gスピリッツ・Vol.9」にも、拙稿「Uの源流を探る(後編)カール・ゴッチとキャッチ・アズ・キャッチ・キャン」が掲載されます。今号では、記事が6本掲載されます。


■危険で野蛮なレスリング−キャッチ・アズ・キャッチ・キャンの起源−
■JU-JUTSUは果たして敵なのか?−日本柔術とキャッチ・アズ・キャッチ・キャンの遭遇−
■ゴッチが勝てなかった男−バート・アシラティ評伝−
■『イスタス』から『ゴッチ』へ−カール・ゴッチ アメリカ時代の足跡−
カール・ゴッチが出会ったアメリカン・キャッチの偉人たち−オールド・シューター発掘−
■史上最強の三大フッカー−ゴッチとテーズ、ロビンソンの複雑な関係−
それから、前編の訂正と補足が入ります。

とまあ、タイトルだけで相当なものです。
前回のこの記事については一部を
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080826#p2
で紹介している。筆者は那嵯涼介氏で、現在流智美氏らとゴッチの伝記DVDも製作中とのこと

これが載るGスピリッツのメイン特集は旧全日本プロレスの検証で、これも面白そうだ
http://bemss.jp/g-spirits/cont111_001_011.php?kmws=45501ad511d4106d993d39fcf8b10833

■岩釣兼旺
「馬場に真剣勝負を挑んだ柔道家

【特別企画】
■Uの源流を探る(後編)
カール・ゴッチとキャッチ・アズ・キャッチ・キャン