INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

ダナ「ヒョードルは世界5位以下」「次のUFC王座挑戦者はノゲイラ」…待て待て、君

http://gameandmma.blog29.fc2.com/blog-entry-882.html
ダナ劇場開幕。

ヒョードルは茶番。彼はミルコを倒した後ズールと戦い(誰かこいつの事聞いた事あるか?とメディアに尋ねた)、その後はキックボクサーのハント、ジャクソンに負けたばかりのリンドランドと戦った。彼はヘビー級のトップ5にも入らないし入った事もない。


↓ 

・クートアーは今でもUFCヘビー級チャンピオンであり、2008年初頭にはタイトルマッチをオファーする。対戦相手はアントニオ・ノゲイラになるだろう。


ヒョードル 3R終了 判定 3-0 ×アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
PRIDE.25 2003.03.16

ヒョードル 3R終了 判定3-0 ×アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ
PRIDE 男祭り 2004 -SADAME- 2004.12.31



「ほーらつっこんでみなー」、とでも実は言いたいのだろう、というぐらい高度なフリですな。


ただまあ、ミノタウロ自身が言ってるんですが「最強とは現在進行形の選手で決めるべきもので、試合をしていなければその地位には留まれないよ」と。
ヒョードルは一応、多くもないが少なくも無い程度に試合はしていて「防衛期限」が切れたとも思わないけど、これからはM-1グローバルでコンスタントにやっていってほしいとは思う。