INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「虎のいない10月」。でも本日、近藤有己復帰戦

http://www.pancrase.co.jp/tour/2007/1014/index.html

誠に残念ながら今大会への出場が不可能となってしまいました。詳しい事情は、ディファ有明大会当日にロバート氏から皆様にご説明させて頂く予定です。
またアルボーシャス選手の欠場により、代替えカードはございません。両選手の試合を楽しみにしていらっしゃいました皆様には深くお詫びを申し上げます。
なお、アルボーシャス選手の欠場にともない、今大会のチケットの払い戻しを受け付けますので、ご希望の方は大会当日、当日券売り場にてお申し付け下さい。

近藤有己の試合があるから(&ほんのちょっと、佐藤光留の試合もあるから)俺は行くけどさ、ファンのこういう寛容が二度も三度もあると思ってもらったら困ります。

http://www.pancrase.co.jp/tour/2007/1014/rls/1010.html

相手は寝技に難があると言われているが、突いていくつもり?
近藤有己:そうですね。突いていこうと思います。

: 特に打ち合いにこだわることはない?
近藤有己:そうですね。

: 本人はだいぶ寝技に自信がついてきているようで、SKアブソリュートの長谷川選手などは彼は投げが上手くなっていると言っています。
近藤有己:そういう成果がそろそろ出始めてもいいころだと思うので、そこだけは気をつけたいなと。今までの桜木選手というイメージだけで臨むと、もしかして痛い目に遭うかなっていう気はしてますね。

: 桜木選手も今回は速攻で行くと宣言しています。
近藤有己:そこも本当、気をつけたいですね。

ついでですが佐藤光留

http://www.pancrase.co.jp/tour/2007/1014/itv/sato.html

別の大会に出るとかではなくて?
佐藤光留:まぁお呼びもかからないですしね。俺関係者に嫌われてるって2ちゃんねるに書いてあったし(笑)違う掲示板にもアイツはどこに行っても嫌われてるって書いてあったから「あぁ、じゃあ俺呼ばれないんだな」って。

2ちゃんねるから情報を得ているんですね(笑)
佐藤光留:そう2ちゃんねるとかインターネットの情報で。完全再現にして下さいね(笑)伏せ字一切なしで完全再現にして下さいよ!

: まめにチェックされてるんですか?
佐藤光留:格闘技のスレッドはそんなに見ないですね。釣りスレッドの上と下の題名を合体させる@釣り板っていう、題名を合体させる所があるんですけど、あそこの半分くらい書いてるの俺ですからね(笑)要は夜中に同じような感じで、同じような時間に、10分間に5個くらい書き込みかあったら大体僕ですからね(笑)あのスレッド半分俺が埋めてるもんな。

: そこでも佐藤光留っていう選手の表現をしてるって事ですね?
佐藤光留:いや別に(笑)ただ格闘技の事とかもそうですし、何て言うのかなぁ・・・インターネットは僕もよく利用するんで、悪いとは言わないですけど、やっぱりちょっと・・・いつも言ってる事ですけど、「おかしいな」って思う所は多々ありますね。言うんなら、佐藤なんてどうせ箸にも棒にも掛からない選手だって言うんだったら、俺に言えばいいんですよ。僕がメイド服を来てる事を、山本“KID” 徳郁選手に「あれはナメてる」と言われたんですね。半殺しにしてこいって言ってたらしいんですよ。僕は元々KID選手好きで今も好きですけど、やっぱりすげぇなって思うのは、インタビューでそれを言っちゃうって事ですよね。あれは出来ないですよ。「インタビューされる地位があって実力があって人気がある」っていうのは絶対に崩れないですから、あれに対してどうこうって言いたいんじゃなくて、それ読んだ時に「あぁ、なる程な」と。やっぱりこの人は、そういう世界にいるんだなって思いましたね。それをね、さも鬼の首をとったかの様に、2ちゃんねらーがね「KIDにボロ糞言われてたぞ!」みたいな(笑)そういう陰口だったり卑怯な事をしてる訳ですよ。2ちゃんねるが悪いとは言わないですけど、ただ無記名で書くっていう事は自由じゃないですか。自由には、同じだけの責任が付いてまわるんですよ。でもそこに責任ていうものは、今法律ではないんですよ。例えば人をこれだけ困らせたらこれだけのものがありますよっていうのは、大きな犯罪にならないと付いて来ないんですよ。だから僕が嫌がったり勘弁してくれよっていう書き込みがあっても、それは法には触れない。法に触れなかったら何してもいいのか?っていう事なんですよね。モラルがないんですよ。それをどうにかする為にも、僕は自分の活動で「お前ら陰口叩くなよ。言うんだったら堂々と言おうぜ」って。それを伝える為にもメイド服なんですよね(笑)

: かなり奥の深いメイド服ですね(笑)
佐藤光留:深すぎて自分でもよくわからない(笑)


秋らしくなってきましたね。



あと、チケット払い戻しは郵送でも受け付けるべきだと思います。