INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

HERO'Sに高橋義生出場。昔の因縁も恩讐のかなたか。

知らないうちに、全カードが決まっていたじゃないか。

http://www.hero-s.com/02eventschedule/20070312/20070312.html

HERO'Sルール/1R・10分、2R・5分、延長5分
桜庭和志(日本/フリー) vs ユーリー“PLAY BOY”キセリオ(ウクライナ/ファイトスタージム)

HERO'Sルール/5分3R
山本宜久(日本/フリー) vs 柴田勝頼(日本/ARMS)

HERO'Sルール/1R・10分、2R・5分、延長5分
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム) vs 高橋義生(日本/パンクラス

HERO'Sルール/5分3R
宇野薫(日本/和術慧舟會東京本部) vs アリ・イブラヒム(エジプト/フリー)

HERO'Sルール/5分3R
宮田和幸(日本/フリー) vs ブラックマンバ(インド/フリー)

HERO'Sルール/5分3R
高谷裕之(日本/フリー) vs アンドレ・ジダ(ブラジル/シュートボクセ

HERO'Sルール/5分3R
上山龍紀(日本/U-FILE CAMP) vs ビトー“シャオリン”ヒベイロ(ブラジル/ノバウニオン)

HERO'Sルール/5分3R
所英男(日本/チームゼスト) vs 永田克彦(日本/新日本プロレス

うん、まあいいんじゃないですか。
皮肉じゃなくて、なんつーかいつもHERO'Sって「まあ、いいんじゃないか」っていうか「まあなかなか」って感じになるですよ。そういう点ではいいのかも。


で、人喰い義生こと高橋義生が、、これも人喰いマヌーフことメルビン・マヌーフと対戦。
人食い対決ですが、なんで「バケ喰いオバケ」が文句言われてこれはいいんだよ(笑)
論点多数あるんで、箇条書きにしますね。


パンクラスの正式所属選手(レフェリーなど除く)がHERO'Sに上がるのは初。全方位といってたからその通りっちゃその通りだが、PRIDEから決裂してたらそりゃ面白いな(笑)。あはれ北岡悟


パンクラスやHERO'Sが、もしそれなりに選手の安全性を考えているのなら、この前のコスタリカでのBodog fightで、少なくともKO負けはしなかったということになる・・・のかな?あ、つーことは勝ったのかもしれない。
よーし一点賭けだ!!!・・・・いや、脳にダメージはないが、サクッと関節で一本負けしてるかもしれない(笑)。
なんか高阪剛が「試合後の終了パーティから早々に引き上げた」「友人にあえて、俺的にはよかった」とか書いてたんで、「ああ、残念だったなあ」とか思ってたけど、わからなくなってきたな


◆しかし勝負としてはまた、かーなり厳しい相手ですな。今から思えば、秋山成勲が復帰できるならともかく世論の厳しい批判でこのままフェードアウトしたら「マヌーフに勝っておいてほしかった」ってことになるな。実際、何度も勝てる場面があったし。もう一度、浮上する足がかりに日本の殴り者がされたくはないもの。
ここは踏ん張りを見せて欲しい。


◆もうだれも話題にしないし、その前提も無くなっているわけだけど、高橋義生前田日明スーパーバイザーの因縁もこうやって終わっていくんだね。 暖冬や  リンパンも遠く なりにけり