INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

減量失敗のクレベル一本勝ち。RIZINフェザー級の今後はこういう風にしてほしい

間合いを詰めるクレベルに左右のフックを放つが、かいくぐったクレベルがタックル。テイクダウン。寝かせてマウント。パウンド・非jいを入れる。ブリッジする鈴木だがマウントをキープするクレベル。パウンドを入れつつ腕十字をセット。S字マウント。腕十字。タップアウト。

yunta.hatenablog.com

「S字マウント」という態勢があるんですってね。





あとから臆面もなく言うが、自分は「この戦いはクレベル・コイケが苦も無く完勝するだろう」と試合前に予想断言する記事を書くつもりでネットに接続したら「クレベル減量失敗、体重オーバーで王座はく奪」の情報が飛び込んできて、記事を書くに書けなくなったという経緯がある(笑)。それでもあえて書く気にはさすがになれなんだ。


だがまあ、勝っちゃった(公式記録上はノーコンテストにできた)んで…

正直、たしかにタイトルをめぐる「見えないトーナメント」を組むなら、これで外すのは難しい。だけど一方で、このまま次にタイトル戦を組むというのはどうなの!?な点はあり、個人的にはやはり1、2戦ほどタイトル戦前に行うべきだと思う次第。


で、タイトル決定戦はどうするんだといえば、まず今度こそ試合開始前に書くけど、ゲガール・ケラモフはやはり朝倉未来に格の違いを見せつけて勝利すると思う。

その、王座決定戦の相手として、金原正徳が抜擢されれば、すべての伏線が収まってうまくいくのでは、感じ。


クレベルは斎藤裕と戦えば、一転してきれいに「収まる」気がするのですよ。以上。