INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

不条理かつSF(すこし・ふしぎ)な落語…『天狗調べ』がNHKで放送(上方風、配信もあり)

早朝です。多くの人が、この記事を見ている時には終わってるかもしれないが…(しかし配信があります、後述)
[NHK総合1・東京] 2021年02月27日 午前4:30 ~ 午前4:59 (29分)

桂春若 落語「天狗裁き
第412回NHK上方落語の会から桂春若さんの口演で落語「天狗裁き」をお送りします(2021年2月4日(木)NHK大阪ホールで収録)。【あらすじ】:亭主が夢をみている様子。女房がどんな夢をみていたのか尋ねるが、亭主は夢をみていないと言い、夫婦げんかに。近所の男が仲裁に入るが、この男も夢の話を尋ねてけんかになる。今度は家主が登場し、また夢の中身を聞こうとして断られると「長屋を出て行け」と言い出して…。


www.nhk.jp

これは本放送あとの再放送なんだね。だからこんな時間なのか。

その本放送から数えて1週間の、28日まで見逃し配信あり。
https://plus.nhk.jp/watch/st/e1_2021022105593?cid=jp-DQM2J31K4N

で、以前も書いた気がするが、この噺がすごく「SFっぽさ」があるんですよ。もちろん「すこし・ふしぎ」のほうのSF。
夢と現実、そして答えようもないことを追及される不条理、徐々にスケールが拡大していく奇想天外さ・・・・
・・・・だけれども、惜しいのは今回の放送は「上方ふう」の語りのようですな。こちらはどうも上方落語はね…それでも面白いとは思うが、機会あれば江戸風のそれを聞いてもらえれば幸い。


古今亭志ん生(五代目)天狗裁き