INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

講談社が「若手の研究者さん!あなたの研究テーマ、講談社現代新書で書きませんか」と募集中(2月末まで)

docs.google.com

講談社現代新書は、若手研究者に向けて「研究者のための現代新書新人賞」を開催することとなりました。まだ世に知られていないユニークな学術的成果を、一般の人々に「おもしろくて、ためになる」形でお送りすることを目的としています。「新しい」学芸の担い手となる皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

応募要件:
・博士課程または大学研究職に在籍中である
・これまで学術雑誌・同人誌以外の一般教養書での著作がない

褒章:
最優秀賞 講談社現代新書から出版
優秀賞 WEB現代新書での記事掲載
※該当作なしもありえます

募集期間:
2019年12月1日~2020年2月末日まで

発表時期:
2020年4月下旬予定

発表方法:
講談社現代新書ホームページにて
https://gendai.ismedia.jp/gendai-shinsho

おぐまのえいじ屋さん、小熊英司氏も評価。


本が売れれば印税がたんと入りますよ(こち亀より)
印税で成り上がり、といえばこれ。
togetter.com

togetter.com

というか、いまだに、このハッシュタグが残っている。 
twitter.com

f:id:gryphon:20191231043445j:plain
新書が売れれば印税の雨が降る(呉座勇一「応仁の乱」)


実は、ネタバレになるんだけど、「高杉さんちのおべんとう」も、最後は書いた学術に基づく本がとても売れて、貧乏あんど不安定地位の主人公が成り上がるお話でした。