INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

本日の「アナザー…」は『ルパン三世誕生』(BSプレミアム)。かの怪盗の「親は誰」かのう…?


www4.nhk.or.jp

8月20日(火) 午後9時00分
アナザーストーリーズ「そして、ルパン三世が生まれた~命を吹き込んだ男たち~」

ルパンが盗んだのはあなたの心!時代を超えて愛される「ルパン三世」の誕生秘話!1967年、日本初の青年向け週刊漫画誌漫画アクション」が創刊。表紙を飾ったのが無名の漫画家モンキー・パンチ。弱小出版社との出会いが生んだ奇跡。テレビアニメのスタイリッシュで斬新な演出。しかし鬼才の初代監督を突然の交代劇が襲う。その後、宮崎駿鈴木清順らが新たなルパンを生み出していく。ルパン三世に隠された知られざる物語!



1967年7月25日に創刊した日本初の週刊青年漫画誌「週刊漫画アクション」。その巻頭を飾ったのがモンキー・パンチの『ルパン三世』だった。まだ無名の新人漫画家の描いたその作品は瞬く間に評判となり、当時の若者たちの心を掴んだ。神出鬼没の大泥棒はなぜ国民的人気キャラクターになりえたのか?写真提供:モンキー・パンチ/双葉社






演出家・おおすみ正秋は、『ルパン三世』のアニメ化に当たって、日本ではほとんど前例のなかった「大人向けテレビアニメ」を目指すことを宣言し、リアリティやスピード感を重視した斬新な演出で制作に取り組む。しかし、視聴率は振るわずテレビ局から子供向けアニメの大幅な路線変更を求められる。


今年4月にこの世を去ったモンキー・パンチ。彼の生み出した『ルパン三世』は、半世紀以上に渡って広く愛され続けている。生前モンキー・パンチは、「自分の漫画には、悪い事はやっちゃダメ、努力すれば報われる、夢はいつか叶う、といった教えは一切ない。」と語っていたという。写真提供:モンキー・パンチ/双葉社


ご存知中のご存知話ですが、宮崎駿カリオストロの城」はじめ、その他の各種監督の作品…映画として傑作ではあっても、「ルパン三世像」の構築については少なくとも原作者モンキー・パンチとは解釈違いが多く、原作者としては「ルパンは本来、クールでマジに「ワル」なんだよ!!」「銭形警部は三枚目でなく、超優秀な敵役としてルパンを追い詰めるんだよ!!(※実はこの点はカリ城はよく配慮していた)」と不満一杯で、最後は自身で監督を手掛けたそうで…

ただ、「ルパン三世がこれだけ日本人、そして世界に愛されたのは、モンキーパンチ氏原作通りのキャラクターではなくなったからだ」とは断言してよかろう。
togetter.com
togetter.com
togetter.com

自分はなんか「創作世界は誰のものか」というテーマで記事を書くことが多いけど、ルパン三世はその格好のサンプルともいえる。

参考文献