INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」に登場した科学部長が何かに似てる

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」という漫画があります。
ひとことで言えば「グルメ、料理漫画の中で『ゲテモノ食』に特化した作品」。解説はこれで完璧に終了(笑)

実はうかつにも(笑)2年前、2017年のマンガ10傑にも選定してしまったのだが…
m-dojo.hatenadiary.com


再掲載しておこう

グルメ漫画、食べ物漫画がとにかく多すぎる昨今ですが、だからこそ一作品ぐらいはこのジャンルから選ぶべきだとも思います。と言いつつ選んだのがこういう変化球なのは申し訳ない(笑)。ただこれはグルメ漫画というよりは、「山賊ダイアリー」や森恒二の作品のような、サバイバル的な漫画にむしろ寄っているのですね。実際にやるやらないはともかく、どうも男には、いや 女にも「いざという時、その辺の生き物や植物をあつめて食べ物にする」というようなシチュエーションに、何かしらの興味を惹かれるんだと思います。


もちろん同時に、若い男性教師とその教え子の女子生徒(さらに歳の離れた幼馴染でもある)と言うことで、それこそほのかな「関係性」もあって個人的に はそういうの「 けっ」という感じなんですが(笑)、何しろテーマがテーマなのでそこはあまり掘り下げようがない(笑)。 安心して捕まえたコイやカエル、ヘビ、 虫、ダチョウの卵などの珍食材、貴重な食材を追求する物語を楽しめるでしょう。

で、だ。
最近漫画アクションが読める、ネット雑誌公式まとめ読みサイトに加入したこともあり、パラパラと(ネットだからパラパラでもないね)作品を読んでいたら、最新回はその「ゲテモノ料理」として、いろいろマッドな科学的な処理をした「科学料理」を食べる回だった。
そこでは科学部が登場し、その料理を作るという設定で…それ自体は文句が無いのだが…ちょっこの科学部長の造形、何かを思い出しませんか(爆笑)

f:id:gryphon:20190113070854j:plain
「桐谷さんちょっそれ食うんすか」に登場し科学部長、何か…じゃねえよ、究極超人あ~るに似てるわ!


…いやあ、往年の人気漫画や人気番組のキャラクターを、怒られるか訴えられるかのギリギリのところでパロディ化して公開するのは、長年漫画業界で行われてきたことで何の不思議もないのだが、そういうことをさんざんやってきた側の作品が、今や「される側」になったんだなあ、と、そういう感慨を持たざるを得ません。

ちなみに、お話に出てきた科学料理って、「肉に電流を流すと熟成する」その他、「決してマネしないでください」にも登場するので、そちらも推奨します。

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?(3) (アクションコミックス)

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?(3) (アクションコミックス)

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?(5) (アクションコミックス)

桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?(5) (アクションコミックス)