INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

「漫画の仙人」横山光輝の飄々たる自伝…「まんが浪人」とは何か?

横山光輝 超絶レアコレクション」に収録されているそうです。

横山光輝超絶レアコレクション

横山光輝超絶レアコレクション

横山光輝生誕80周年記念!

巨匠が30代後半に描いた選りすぐりの7編!
40年の時を経て、今、奇跡の完全復活!!

全作品単行本初収録!!


【収録作品】
・長征
走れメロス
・オレとおまえ
・怪物(モンスター)
・初恋
・城と太陽と名探偵≪梶原一騎・原作≫
・まんが浪人

自分は決して最近ブログさぼってるわけじゃないねんで。togetterまとめ作り作業と一体やねんで。
今回のだって、まとめてなければブログで紹介してたんで、というかブログ書き始めたら「ああ、あっちでまとめておけばいいんだ」と思ったのです。

巨匠・横山光輝の漫画人生…を描いてるのに、ユルくて楽しい!「まんが浪人」とは何か?〜豆腐さんのツイートを中心に - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1118458



みなもと太郎も指摘していたことをいま思い出しました
以前、

本日、横山光輝生誕80年。書籍「これは孔明の罠だ」とみなもと太郎の横山論紹介。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140618/p2

で紹介していた。

「それにしても横山キャラクターは悩まない。手塚治虫と比べてはいけないんだろうけど…アトム、ブラックジャック、…うっとうしくなるくらい悩みに悩む。/横山漫画にそのうっとうしさは微塵も無く、読者を困らせることも無い」 

 

「負傷した草間少年(ジャイアントロボ)が敵に立ち向かうため、ベッドから半裸の包帯姿で起き上がろうという痛々しい描写は、後年の「エヴァンゲリオン」の少女「綾波」そのままではありませんか!」

 

「50の坂を目前にした1957年から・・・60の坂を越えるまで10年余りで単行本77巻、控えめに計算して1万5千ページ以上を”描き下ろし”続けたのであった…恐縮だが私(みなもと太郎)が30年連載している某歴史漫画(※世紀の傑作「風雲児たち」のこと)がようやく1万ページ目前」

 

「昭和41年、「りぼん」で『魔法使いサニー』が始まったときも、(横山は少女漫画も描いていたので)違和感なかった。でも『魔法少女』というのがいかにも新鮮…というか、その後の『萌え系・魔法少女もの』のハシリなんだから、そのスルドイ感性に舌を巻くしかない」 

 

「横山先生の自伝マンガ「まんが浪人」、あらゆる漫画家の自伝に立ち上がる「なんとしても漫画の星をつかむ!」という熱気がまったく無い、ある意味トンデモナイ作品なんです。が、その「徹底した無欲、ノンキさ」こそが、実は横山マンガの魅力と人気の根本」

この飄々とした感じが、「漫画の仙人」と横山氏を私が称するゆえんであります。