INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

RIZINではなく「ROZIN」…? グラップリング・タッグマッチ、クラヴマガに敗れた田村潔司が出場

RIZIN.1:グラップリングタッグマッチに田村が出場。ヴァンダレイと組み桜庭・所組と対戦。 - 格闘技徒然草 http://d.hatena.ne.jp/lutalivre/20160401/1459555717

そういうのはSARABAの宴でSARABAしたはずだが、結局世間的な知名度があり、北米とのギャラ合戦に巻き込まれないということで、レジェンド路線は外せないか。


いやあ、田村はあなた、年齢はあってもコンディションはまあまあだし、タイミングや対戦相手によっては出場してもいいのではないか、とは思う。
しかし、桜庭和志所英男ヴァンダレイ・シウバにまざって田村を呼んでグラップリングって、正直、わたし自身はあまり……興味を惹かれない。
藤田和之出場も同様だけれども……

たとえば、「戦極」と比べても、ぜんぜん優れたカードでも、優れたタレントも出てこない興行。

それでも、まあ見るかなあ、とは思うよ??一応はね??
だけど、少なくとも今現在のカード発表では、かなりのテンションの低さで視聴に臨む予定。というか見るのは録画かも。


あと、この時点でフジテレビ地上波中継のアナウンスがないのは、
たぶんそういうことなのでしょうか。

タイトルの「RIZINでなくROZIN」は、すでに昨年末の大会で言ってた人がいた。



まあ、ともかくRIZIN.2に期待!!