INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

プロ野球・巨人軍時代のジャイアント馬場(馬場正平)を描いた本が出る。関連イベントも。/…「野球の記録で話したい」の人やん!!

巨人軍の巨人 馬場正平

巨人軍の巨人 馬場正平

国民的スター“ジャイアント馬場"の知られざる野球時代。

新潟三条での青春時代、モルモン教との出会い、難病“巨人症"との闘い、憧れの読売巨人軍入団、長嶋茂雄王貞治との交流、プロの壁、成功率1%の大手術、二軍での馬場旋風、早すぎる引退。
偉大なプロレスラー・ジャイアント馬場の「野球選手」としての実像に迫る。


Prologue
1章次男の末っ子
2章 「巨人」の系譜
3章 幸せな日々
4章 祈り、モルモン教との出会い
5章 短い夏
6章 巨人軍の一員になる
7章 長嶋茂雄前夜
8章 プロの壁
9章 大手術
10章 キャリアハイ
11章 挫折と転生
Epilogue
馬場正平年表(プロレスラーになるまで)
馬場正平巨人軍全戦績
著者について
広尾 晃 ひろお・こう
1959年大阪市生まれ。立命館大学卒業。コピーライター、プランナー、ライターとして活躍中。日米の野球記録を専門に取り上げるブログサイト「野球の記録で話したい」でライブドアブログ奨学金受賞。そのほか、プロ野球の名選手の記録を紹介する「クラシックSTATS鑑賞」などのサイトも運営。合わせて月間70万PVを集めて いる。スポーツ専門テレビ局「J SPORTS」でプロ野球番組のコメンテーターも務めている。著書に『プロ野球なんでもランキング』、『プロ野球解説者を解説する』(ともに小社刊)、『もし、あの野球選手がこうなっていたら データで読み解くプロ野球「たられば」の世界』(オークラ出版)がある。
「野球の記録で話したい」 http://baseballstats2011.jp/
「クラシックSTATS鑑賞」 http://classicstats.doorblog.jp/

あら??
野球に詳しくない自分でも、左のはてなアンテナに登録している「野球の記録で話したい」の中の人やん!!!!

関連イベント

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20151103100112.html
『巨人軍の巨人 馬場正平』の発売を記念して著者の広尾晃さんとゲスト柳澤健さんのトークイベントを開催いたします。


昨年刊行された『1964年のジャイアント馬場』(柳澤健さん著)にインスパイアされ、野球選手時代の馬場正平ジャイアント馬場の本名)のドキュメントを上梓した広尾晃さんが、柳澤健さんとともに「馬場正平」の実像に迫ります。
関係者への取材を重ねていくなかで、巨人症、モルモン教、そしてジャイアンツ投手、それぞれに「知られざるドラマ」がありました。寡黙で、謙虚な馬場正平は、自ら大袈裟に語ることはありませんでしたが、驚愕の事実あり、感動の出会いあり、知れば知るほど魅力的な人物でした。
間違いなく「野球選手 馬場正平」は、「プロレスラー ジャイアント馬場」の"前駆体"であり、さまざまな可能性を取り込む過程でした。
このトークイベントでは、「野球の馬場とプロレスの馬場」の両サイドから、馬場正平という人間の実像、魅力を明らかにしていきます。
さらに、馬場正平の青春時代を通して、浮かび上がってくる「昭和の野球」の実態にも迫ります。

日 時:2015年11月27日(金) 19:00 開演(18:45開場)
場 所:紀伊國屋書店新宿本店 8階 イベントスペース
整理券の配布:2015年11月14日(土)午前10:00より2階レジカウンターにて


ぐぬう、イベントをその月に告知してはイケナイ。その前の月で日程が決まる人間もいるのに……

柳澤健氏の本から

上でインスパイアされた、としている「1964年のジャイアント馬場」、巨人軍時代に触れた記述を連載当時、当ブログでは紹介している。
興味があるかたは。

ジャイアント馬場異説。「馬場は見た目が『見世物風』なので、野球で実力以下に評価された」(柳澤健) - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130619/p1