INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

IGFのMMA、「頭突き」を認める…何かが変わるか?変わらないか?てかマーク・コールマン最強??

青木真也twitterを、リツイートも含めて見てみたい。

https://twitter.com/a_ok_i

“Show”大谷泰顕 ‏@Show_Otani 3月6日
ルール改正により、相撲技のぶちこわし (顔面・頭部への頭突きおよび肩当て)が有効(グラウンド状態や連続での頭突きは禁止)って怖くない?→【IGF】頭突きが有効、無差別級トーナメント出場者が決まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140306-00000000-gbr-fight
『4月大会よりIGF MMAルールでは相撲技のぶちこわし(顔面・頭部への頭突きおよび肩当て)が有効(グラウンド状態や連続での頭突きは禁止)のとなることも発表され、元力士の野尻は「ぶちこわしが認められてありがたい。相手は慣れていないので(頭が)ぶつかったら記憶が飛ぶでしょう」とニヤリ。さらに「自分はつまらない試合をしたことはない。バチバチの殴り合いを見せたい」と鼻息荒く意気込みを語った。』

 
青木真也 | Shinya Aoki ‏@a_ok_i 3月6日
@Show_Otani 頭突きいい!!!
 
 
青木真也 | Shinya Aoki ‏@a_ok_i 3月6日
@Show_Otani 頭突きがあったら技術が変わる。これは今の格闘技に革命が起こる。維新ではなく革命。これは凄いわ。もう一気に楽しくなる。


IGFでも禁止されているが、一部で言われているのが「グラウンド頭突きがありならさらに格闘技の技術は徹底的に変わる」と。
ぶっちゃけた話。2014年の今でもマーク・コールマンが王者に君臨してるかも、と。
いや、そりゃさすがに無理か。

ただね、コールマン自身も…PRIDEの終わるごろかなあ…。
「今でもグラウンド頭突きありなら、俺が最強だけどね」と言ってて、それはそれなりに説得力のある物言いだった。
「俺がずっと王者でい続けるのを恐れて、寝技の頭突き禁止にしたんだよ」とも。


たしかに、あのシンプルさと迫力ゆえに、今でも
「頭突きアリなら、結局レスリングだけやって上を取ればそれで勝ちになる」
「反則のない、なんでもあり、路上の現実ならやはりレスリングのテイクダウン+頭突き…そして”それだけでいい”のかも?」という声は一部で根強い。

肘打ちと頭突きについて - 見えない道場本舗
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20070523/p4

今ではめっさ言う人も少なくなった「路上の現実では〜が有効」という話だ。
(略)
MMAを喧嘩のシミュレーション、あるいは護身の参考にしたい人にとっては、既にどこのプロモーションも禁止した「グラウンド頭突き」と、今回の「グラウンド肘」でファイナルアンサーってとこじゃないかなあと。
「喧嘩に勝ちたいなら、やっぱりレスリング。
何でもいいからテイクダウンして、上になって、
後は相手の顔面に頭突きと肘を入れまくれ」
(略)
んで、今ほんとうに中学生レベルで「クラス内の喧嘩で強い側に入りたい」という、技術的にまっさらな人がいたとして、同じだけの努力を払わせるならいろんなマーシャルアーツより、レスリング +とにかく上になったら相手を抑えて頭突き頭突きパッチギ!たまにエルボー入れろ・・・・より強そうな技はないんじゃないだろうかにゃあ、と思うわけです。
まあ何がいいたいかというとマーク・コールマン最強。

 
要は、その「一部」ってうちのことだけどな(笑)。
でも、まあに今MMAの技術体系の最前線を走っている青木真也が、グラウンドではなくスタンドで、しかも連打なしのルールを見ただけで
「技術が変わる」
「革命が起きる」
と断言してるのだ!!いかにもすなわち「頭突きおそるべし」、ということでしょうかね。
スタンドだけでも、たぶん、金網やコーナーに押し付けての攻防、四つ組みの攻防などでまたいろいろ変化が出てくるんじゃないか。グラウンドの定義がUFCと同じなら、わざと膝をついて「スタンド頭突き」を封じる(だがグラウンドになりやすい)とか。

UFCファイトパスで

マーク・コールマン絶対王者時代、頭突き解禁時代のUFCが見られればな。あの当時が一番UFCが苦しく、映像も出回らなかった…。

素手のキックボクシング「ラウェイ」が注目や興味をひくのと似ているかもしれない。

ミャンマーで今、素手(顔面あり)で戦う「ラウェイ」が衰退中……”実戦”はここにあるか? -
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20130812/p1