INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています 

今年は大阪進出、のアウトサイダー。まず本日、ディファ有明大会

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/fight/all/2013/columndtl/201302070003-spnavi?page=1

――いま日程表を頂きましたが(下記参照)、今年の展開をご説明お願いします。
 
 アウトサイダーは大阪大会(9月・12月)で関西に進出します。去年も阿波踊りに合わせて予定していたのが、応援に暴走族とかが集まったら困るっていう話になって…(※大会が中止となった)・・・(略)9月に1度アウトサイダーをやって様子を見て、場合によって12月はリングスとアウトサイダーの合同大会にしてもいいし。
 それで6月は横浜大会をやるんですが・・・

大阪では一般市民の水準に合わせ、大会名が「THE OUTSIDER」から「普通のあんちゃん」になるといううわさはデマだったようだ(※そんなデマすらねえよ)。
前田のこのへんの話を聞くと、とにかく一にも二にも、経営面では堅実に進んでいるっぽいというところがわかる。リングス後期はWOWOWがバック→大会場開催が必須→埋まらなくてジリ貧・・・という部分が大きかったが、とにかく不慮のことが無い限り続きそうである。

んで、10日が大会。

http://ameblo.jp/swimmingeye/
・朝食
・昼飯
・明後日は試合です。
・明日は試合です。
====================
 
 
タイトルがだいぶ即物的である。
ボス談。

…今大会では70−75キロ級王者決定トーナメントをやるんです(※準決勝までを実施)。第4試合(ソルジャーボーイ一樹vs.佐野哲也)ではいきなり優勝候補同士を当てますけど、これは何のためかと言ったら潰し合いをさせるためです。そうすると準決勝では実力が揃う。だからこれはあえてやるんです。でも、フタを開けてみないと分からないところがあって、どちらかが秒殺したりパーンと一本取るかもしれないので、そうなるとやっぱりこの第4試合の勝者が優勝候補最右翼じゃないですかね。

ロシア選手の話とか「不良大会ではなくなった」話なども面白いが、それは後日。