INVISIBLE D. ーQUIET & COLORFUL PLACE-

John 8:32 Then you will know the truth, and the truth will set you free."  複数ブログの過去記事を移管し、管理の委託を受けています/※場合により、語る対象の「ネタバレ」も在ります。ご了承ください 

「まんが道」の”原稿落とし編”が実在漫画家に与えたトラウマと教訓

昨日、ふと目が覚めた折のTL、漫画家たちが・・・
以下は平成25年1月25日未明、日本有数の漫画家たちが、「いかに藤子不二雄Aまんが道』で連載を落とし干されるシーンが自分にとってトラウマおよび教訓となっているか」を語る一資料である。
(※アカウントは皆有名ですから、いちいち説明しません)

CHICAUMINO:
今日やっと今年のカレンダー買った。おそいよう〜 3ヶ月をいっぺんに見れるやつ。 小さい卓上の
posted at 03:52:55
 
Thermari:
@CHICAUMINO まだ1月ですからだいじょうぶ。うっかりすると島流しになった人みたいに今日が西暦何年の何月何日か忘れてしまいますから、カレンダーは大事ですよね。
posted at 03:52:59
 
CHICAUMINO:
@Thermari カレンダー大事ですよね… ぼうっとしてしまうと、ぜんぶ忘れてしまいそうになるので、カレンダーにかわりに覚えていてもらっているので。それもなくなると、本当に恐ろしいことがおきるので。でも、もう買ったのでだいじょうぶ!きっと大丈夫!今から予定書き写します
posted at 03:53:02
 
Thermari:
@CHICAUMINO そうなんです。社会と自分を繋ぎ止める大切な役割をなすもの、それがカレンダー… それがあるならもう怖いもの無し! わしのカレンダーに書込まれた原稿の進行予定やノルマなどは毎日のように変動するので、書いたり消したりし過ぎてとっても凄いことになってまーす…
posted at 03:53:05
 
CHICAUMINO:
@Thermari 「社会と自分を繋ぎ止める大切な役割をなすもの」…これはほんとうですよね…。 まんが道で私がこわいシーンは、忙しすぎて疲れきって、ぼんやりカレンダーも書かなく、見なくなり、締め切りを破ってしまい出版社から三行半の電報が来るシーンです…トラウマ級の恐怖でした…
posted at 03:53:10
 
fujishimakosuke:
@CHICAUMINO @Thermari あそこだけ覚えています
posted at 03:53:14
 
CHICAUMINO:
@fujishimakosuke @Thermari  忙しくなると私もカレンダーが散らかった部屋で見つからなくなり、手帳をかかなくなり、予定がわからなくなり…ってなるので、恐怖がリアルでビリビリ来ました…
posted at 03:53:22
 
fujishimakosuke:
@CHICAUMINO @Thermari 絶対落としちゃいけないんだって思って、ずっと落としていません。
posted at 03:53:25
 
Thermari:
@fujishimakosuke @CHICAUMINO @Thermari あれは実に怖いシーンですよね… 先日また読み返したところだったのでカレンダーの必然性を痛感しました。
posted at 03:53:29
 
Thermari:
@CHICAUMINO @fujishimakosuke わたしの場合、編集者との打ち合わせの電話で「すみません、まず本日が何月何日何曜日か教えてください」って聞くところから会話がスタートしているヤバさです… まず今年が平成何年なのかわかっていない
posted at 03:55:16
 
fujishimakosuke:
@Thermari @CHICAUMINO 今年は平成にじゅう・・・いまはいちがつ・・・
posted at 03:55:23
 
CHICAUMINO:
@Thermari @fujishimakosuke 1日何回かは手帳とカレンダーをちゃんと見るのはほんとうに…だいじですよね…カレンダーと手帳もちゃんと連動させないと…。予定が入ったら手帳、カレンダー両方に書き込むの大事ですよね…(つд⊂)
posted at 03:57:04
 
Thermari:
@CHICAUMINO @fujishimakosuke 気持ちはね、そうしなきゃって思っているんですけどね、書込まないと大変なことになる!!って”気持ち”はね… 平成って二十年もたったんだもう
posted at 03:57:07
 
CHICAUMINO:
 
@fujishimakosuke @Thermari へいせい…26…ねん? 1月?… ググって来ます!
posted at 03:57:45
  
CHICAUMINO:
流石グーグルさん!!「今年は」まで打ったら「今年は平成何年?」って検索ワードが出ました!そして、25年だとわかりましたよ!
posted at 03:59:19
 
CHICAUMINO:
せっせと手帳とカレンダーとicalを連動させるウミタロウ。手帳大事!カレンダー大事! おら、ちょっと、ぼうっとしかかっていたかも。先輩…ありがとうございます。恐いこと漫画に描いてくれて…。あの漫画を読んだ後輩たちは皆、カレンダーの大事さを学びました…
posted at 04:00:11
  
fujishimakosuke:
@CHICAUMINO @Thermari 実はATOKできょうってにゅうりょくすると出ます。ということで平成25年1月25日(金)
posted at 04:00:59
 
Thermari:
fujishimakosuke @CHICAUMINO 平成25年ってわかっただけで、立派な社会人になった気持ちに一瞬なりました、一瞬。
posted at 04:01:05
 
fujishimakosuke:
@Thermari @CHICAUMINO 平成25周年記念です。ちょっと覚えた気がします。
posted at 04:01:11
 
torikochiya:
横から失礼します。私もあそこが一番覚えています(つд⊂) RT @fujishimakosuke: @CHICAUMINO @Thermari あそこだけ覚えています。
posted at 04:03:00
  
kobutar:
@fujishimakosuke: @torikochiya @CHICAUMINO @Thermari まんが道…まだ読んだことないのですが…ジャンル、実録ホラーデスカ…?(((゜▽゜)))
posted at 04:03:38
 
fujishimakosuke:
@kobutar @torikochiya @CHICAUMINO @Thermari あそこはホラーより恐ろしいです。
posted at 04:03:45
 
CHICAUMINO:
@kobutar @Thermari @fujishimakosuke @torikochiya あのシーンを読ませてもらえたことが大きいです。でっかいです。先輩からおそわった大事なことです。教えてもらえてよかったです…。 カレンダー、大事!って事を学びました。気を引き締めます
posted at 04:03:54
 
Thermari:
@fujishimakosuke @torikochiya @CHICAUMINO まんが道の中でも最もリアルな恐怖感を煽る箇所ですよ。ああなったら、漫画家としてでなく、人としても終わりなのだ…と言わんばかりの。
posted at 04:05:03
 
kobutar:
@fujishimakosuke @torikochiya @CHICAUMINO @Thermari 漫画家にとっての、「地獄」絵本の役割なんですね…(((´`)))
posted at 04:05:37
 
Thermari:
@torikochiya @kobutar @CHICAUMINO やはりみなさんそういう体験がおありなんですね… 取り合えず、今年は平成25年です。
posted at 04:06:16

意味が分からない人のための基礎資料

http://blog.livedoor.jp/yota874harahara/archives/1484806.html

新人のうちにいきなり多数の仕事を抱えた事に疲れてしまった二人は、
正月を郷里の高岡で過ごそうと考えたワケです。
一応原稿も持参して、実家で執筆するつもりではいたのですが、
その考えは甘かった・・・
編集者の足音から解放された平穏な正月は、思った以上に心地いいモノでした。
 
藤子Aの日記には、一日はのんびりと年賀状を書き、二日には映画を観に行き「まだ松の内じゃないか」と・・・(後略)、

まあ、あまりにトラウマや恐怖感が昂ぶった時には「トガシ、トガシ」と唱えるといいそうですよ(民間伝承)